16年の新車販売、25%増の36万台弱

フィリピン自動車工業会(CAMPI)とトラック製造者協会(TMA)は10日、2016年通年の新車販売台数が前年比24.6%増の35万9,572台だったと発表した。目標の32万9,300台を大幅に超えた。所得上昇による購買層の拡大に加え、各社による新型モデルの投入と積極的なプロモーションが奏功した。

CAMPIは、自動車輸入・流通業者連合(AVID)を含む、業界全体の16年通年の販売台数目標を37万台に設定していた。CAMPIとTMAだけで36万台弱となったため、全体では40万台に達する見込みだ。

Thumb 20170111 php campi

メーカー別では、首位のトヨタ・モーター・フィリピン(TMP)が、前年比27.0%増の15万8,728台だった。シェアは44.1%で、乗用車、アジア・ユーティリティー・ビークル(AUV)、ミニバンやスポーツタイプ多目的車(SUV)を含む小型商用車(LCV)の3部門で首位だった。TMPは、20年までに年間20万台の販売目標を掲げており、生産・販売体制を強化する。

2位の三菱モーターズ・フィリピンズ(MMPC)は13.5%増の6万1,400台。シェアは17.1%だった。17年は16年比2割増の7万4,000台の販売を目指す。

このほか、いすゞ・フィリピンズ(シェア7.6%)が21.2%増、ホンダ・カーズ・フィリピン(6.5%)が20.1%増、フィリピン日産(4.7%)が48.0%増、スズキ・フィリピン(3.6%)が36.9%増、日野モータース・フィリピン(0.8%)が42.8%増と、日系各社は軒並み2桁の伸びだった。

カテゴリー別では、乗用車が14.4%増の13万3,188台、AUVやLCVを含む商用車が31.4%増の22万6,384台だった。

CAMPIのロメル・グティエレス会長は声明で、「新車需要が拡大する中、各社の新モデルをイベントなどで効果的に紹介できたことが、目標を大きく上回る結果につながった」と語った。

12月単月の販売台数は、前年同月比27.8%増の3万4,104台だった。

Thumb 20170111 php campi

Thumb 20170111 php campi

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

1月の財政収支、22億ペソの黒字(16:48)

フィリピンの財務省財務局の発表によると、2017年1月の財政収支は22億2,000万ペソ(約49億1,000万円)の黒…

続きを読む

ランドバンク、バーレーンに支店開設検討(19:52)

フィリピンの財務省は、バーレーンにフィリピン土地銀行(ランドバンク)の支店開設を検討している。現地の…

続きを読む

タイ食品最大手CPF、比事業を拡大へ(17:08)

タイの食品最大手チャロン・ポカパン・フーズ(CPF)は、向こう5年間で20億米ドル(約2,222億円)を投じ…

続きを読む

インフラ主力事業55件選定 NEDA、現政権中に実現へ(03/24)

フィリピンのドゥテルテ政権が進める「インフラ整備の黄金時代」実現に向けた動きが加速している。国家経済…

続きを読む

ベネッセ系BPO、マニラに2拠点目(03/24)

ベネッセグループでコールセンターやバックオフィスなどのビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)…

続きを読む

【アジア三面記事】罰金は1千ドル(03/24)

■罰金は1千ドル 行き過ぎたコスプレで騒動を起こしたシンガポールの男性に罰金1,000Sドル(約8万円)が…

続きを読む

通信会社の設備投資率、世界最高水準の25%(03/24)

フィリピンの通信会社による設備投資が活発だ。スウェーデンの通信機器大手エリクソンがこのほど、フィリピ…

続きを読む

政策金利据え置き、物価上昇も管理可能(03/24)

フィリピン中央銀行は23日、金融委員会の政策決定会合を開き、政策金利の翌日物借入金利(RRP)を3.0%に…

続きを読む

23日為替:$1=50.325ペソ(↓)(03/24)

23日のペソ相場は3日続落した。政府公式レートの終値は前日比0.005ペソ安の1米ドル=50.325ペソだった。こ…

続きを読む

アジア企業景況感、比は2四半期ぶり最高(03/24)

米トムソン・ロイターがこのほど発表した2017年第1四半期(1~3月)のアジア企業景況感調査で、フィリピ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン