【第3位】復興航空が電撃解散、波紋広がる

航空台湾3位の復興航空(トランスアジア)が、11月22日の董事会(取締役会)で会社の解散と全便の運航停止を決定した。財務状況の悪化が原因。 復興航空は2014年7月と15年2月に相次ぎ墜落事故を起こし、多数の死傷者を出したことから搭乗率は伸び悩んでいた。事故以降は業績…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

観光地訪問の社員を在宅勤務に、各社対応(13:37)

新型コロナの感染者、373人に(12:22)

テイクオフ:清明節の連休4日間はほ…(04/06)

コロナが新車販売押し上げ 3月は15%増の3.7万台(04/06)

3月の二輪車販売5%増、2カ月連続プラス(04/06)

富士康、5Gアイフォーンの秋投入に準備(04/06)

ラーガンの3月売上高、約4割増の54億元に(04/06)

POSの振樺電子、レノボと香港に合弁会社(04/06)

マスク習慣ない欧米で激増、日韓は緩やか(04/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン