韓国の大作映画が軒並みヒット、その背景は

韓国ではこの夏、韓国映画が劇場を席巻した。国内大手映画会社が製作・配給した映画はいずれも興行に成功。7月20日から8月20日の1カ月間の延べ観客数は約3,700万人で通常の月の2倍に上り、このうち韓国映画を鑑賞した観客は2,700万人と73%を占めた。国産映画好調の秘けつを、26日付ソウル経済新聞が分析している。

同紙はまず、韓国の映画製作力が向上したことを挙げる。大型資本の投入で技術や演出のレベルが上がってきたという。

次に、テーマが観客の共感を得ていると指摘する。ヒット作はいずれも韓国社会の断面を映し出したものだ。ソウルから釜山に向かう韓国高速鉄道(KTX)の車内でゾンビが増殖するパニック映画「釜山行き」(NEW配給)や、トンネル崩落事故に巻き込まれた男が必死で生き延びようとする「トンネル」(ショーボックス配給)は、無責任な政治家や空騒ぎするメディアを強烈に風刺し、韓国国民に広がる政治・社会への不信感をすくい上げた。朝鮮王朝最後の王女の生涯を描く「徳恵翁主」(ロッテエンターテインメント配給)は、王女が独立運動に身を投じるなどの史実にない脚色で批判を浴びながらも、米国と中国の間で韓国が揺れている現在、国を失った痛みを思い起こさせ共感を呼んでいると同紙は分析する。朝鮮戦争で連合軍のマッカーサーが打ち出した起死回生の作戦を描く「仁川上陸作戦」(CJ配給)は、北朝鮮の核リスクで高まる反北朝鮮感情に訴えかけるとの見方だ。

外的な要因には猛暑が挙げられる。冷房がきいた映画館は格好の避暑地となったようだ。ハリウッド映画の公開が比較的少ないことも韓国映画の好調を後押しした。

韓国の総人口は5,000万人だが、「釜山行き」はこれまでに観客1,100万人を動員。「仁川上陸作戦」は700万人、「トンネル」と「徳恵翁主」は500万人を突破している。一方で、「多様性映画」と呼ばれる小規模映画の観客数はわずか47万人で全体の0.01%にとどまり、映画産業も格差が大きいことを示した。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計マスコミ・出版・広告社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:朴槿恵前大統領の罷免と…(03/27)

朴槿恵前大統領の罷免とともに収束すると思われた、毎週土曜日の大規模集会だが、25日に再開された。 若者…

続きを読む

6兆7千億ウォンの金融支援 再建中の大宇造船、最後の助け舟(03/27)

経営再建中の大宇造船海洋に対し、韓国政府と債権銀行である産業銀行、韓国輸出入銀行が計6兆7,000億ウォン…

続きを読む

【書籍ランキング】3月9日~3月15日(03/27)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『小さな会社の儲かる整頓』小山昇(日経BP社) 2.『やり抜く力 人生…

続きを読む

デロイト業務停止1年、大宇造船の粉飾決算(03/27)

韓国の金融監督院傘下の証券先物委員会は24日に臨時会議を開き、大手監査法人デロイト安進を1年間の業務停…

続きを読む

サムスン電子、持ち株会社転換を先送りへ(03/27)

サムスン電子は、持ち株会社に転換するガバナンス改革を当分の間先送りする。24日に開催された株主総会で、…

続きを読む

現代自が持ち株会社か、米投資銀行報告書で(03/27)

米投資銀行大手のゴールドマンサックスは、韓国の現代自動車グループが持ち株会社体制に移行し、経営権の承…

続きを読む

韓国経済への圧力、「証拠ない」と政府(03/27)

中国商務省の孫継文報道官は23日の定例会見で、韓国経済に対して中国が圧力を掛けているとの指摘について、…

続きを読む

全経連が「韓企連」に名称変更、5月にも(03/27)

政経癒着の窓口となったとの批判を受けた韓国最大の財界団体、全国経済人連合会(全経連)の許昌秀会長は24…

続きを読む

ナザ・キア、高級MPVを市場投入(03/27)

韓国・起亜自動車のマレーシア正規代理店ナザ・キアは、高級多目的車(MPV)「グランド・カーニバル」を…

続きを読む

初のネット銀行、K―バンクが来月3日始動(03/27)

韓国初のインターネット専業銀行(ネット銀行)となるK―バンクが、4月3日に営業を開始する。ネット銀行…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン