比で提供の車両遠隔制御システム、日本導入

ベンチャー企業のグローバルモビリティサービス(GMS、東京都中央区)は28日、自動車リース大手の住友三井オートサービス(東京都新宿区)と業務提携したと発表した。フィリピンのトライシクル(三輪タクシー)業者に提供している車両遠隔制御システム(MCCS)を活用し、日本や他国の自動車リース市場で新たなサービス導入を目指す。

MCCSは、車両に組み込むことで遠隔での走行制御が可能になる。支払いが滞った際は遠隔で車両の停止・回収が可能。ファイナンス会社にとっては料金の踏み倒し防止につながり、与信審査や頭金なしで車両を提供しやすくなる。

GMSは今後、住友三井オートサービスと提携し、MCCSを活用した同様のサービスを日本で構築する。まずは信販大手のセディナに、個人層を対象としたサービスを導入する。時期や詳細は非公開。日本で事業を軌道に乗せた後は、東南アジアへも展開する計画だ。

GMSは2015年11月、フィリピンのトライシクル運転手を対象に、MCCS付き車両提供サービスを始めた。GMSの担当者はNNAに対して、「与信審査がネックとなって車両を持てない人が多いことから、最初に導入する国としてフィリピンを選んだ」と説明した。

フィリピンでサービスを導入したトライシクルは約200台。5年後をめどに5万台へ拡大させたい考えだ。GMSの担当者は、「フィリピンでサービスを提供する過程では、運用上の機能を向上させた。こうした点が日本での展開に生かせるだろう」と語った。


関連国・地域: フィリピン日本
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本は今、桜の季節。東…(03/27)

日本は今、桜の季節。東京では21日に開花宣言があり、31日頃に満開と予想されている。マニラに住んでいて日…

続きを読む

労働雇用省が新規定解説 労働請負、判断は現場任せか(03/27)

フィリピン雇用者連合(ECOP)は24日、労働雇用省が労働請負・下請け業務に関する新省令を発布したのに…

続きを読む

【書籍ランキング】3月9日~3月15日(03/27)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『小さな会社の儲かる整頓』小山昇(日経BP社) 2.『やり抜く力 人生…

続きを読む

1兆円支援へ、第1回日比インフラ合同委員会(03/27)

日本、フィリピン両国政府はきょう27日、東京で第1回日フィリピン経済協力インフラ合同委員会を開催する。…

続きを読む

消費者信頼感、1Qは過去2番目の高水準(03/27)

フィリピン中央銀行は24日、2017年第1四半期(1~3月)の消費者信頼感指数が8.7%だったと発表した。前期…

続きを読む

1月の財政収支、22億ペソの黒字(03/27)

フィリピンの財務省財務局の発表によると、2017年1月の財政収支は22億2,000万ペソ(約49億1,000万円)の黒…

続きを読む

ホンダ二輪、新型スクーターなど4車種投入(03/27)

ホンダの二輪現地法人ホンダ・フィリピン(HPI)は24日、スクーター「クリック125i」(排気量125cc)…

続きを読む

無許可の貸金業者の免許停止、証券取引委(03/27)

フィリピンの証券取引委員会(SEC)は23日、無許可で営業を行っている貸金業者の1次免許を停止すると発…

続きを読む

ランドバンク、バーレーンに支店開設検討(03/27)

フィリピンの財務省は、バーレーンにフィリピン土地銀行(ランドバンク)の支店開設を検討している。現地の…

続きを読む

24日為替:$1=50.325ペソ(03/27)

24日のペソ相場は前日から横ばいだった。政府公式レートの終値は1米ドル=50.325ペソ。この日は50.320~…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン