【第1位】リンギ、アジア主要通貨で最大の下落

2014年後半からの国際的な原油価格下落による財政難と、ナジブ首相の汚職疑惑によるマレーシアへの信頼感低下で、15年のリンギは下降の一途をたどった。昨年末比での対米ドルでの下げ幅は、11月末時点で17.8%とアジア主要通貨で最大。アジア経済危機が発生した1997年以来の低水準…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「毎月の昼食代は500…(02/20)

バンダルマレーシアが冠に ゴルフ、3月開催マレーシアOP(02/20)

19年4Qの住宅価格は低下、今年も下落傾向(02/20)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(19日正午)(02/20)

東南アジア1月の訪日客、3割増で過去最高(02/20)

ジョ州の大規模石化施設、23年に商業生産へ(02/20)

RM1=26.5円、$1=4.16RM(19日)(02/20)

4Qの消費者信頼指数、低下傾向も楽観圏内(02/20)

ハラル見本市、新型肺炎で9月に延期(02/20)

租税特赦による徴税額、計79億リンギに(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン