• 印刷する

【香港Xファイル】吉野家の女性店員暴行、容疑3店員が初公判

飲食チェーン、吉野家の男性店員が、女性店員1人に対し暴行を加えた映像がインターネット上に流れ、容疑者3人が逮捕・起訴された事件で、このほど初公判が開かれた。3人は16~19歳で、うち1人は店舗マネジャー、2人は学生アルバイトだった。

香港各紙によると、先月末ごろからインターネット上に吉野家店内とみられる場所で制服を着た人物らの暴行の動画が出回った。加害者3人と被害者のほか、携帯電話のカメラで撮影した人物と、「警察を呼ぶわよ」などと話す別の女性店員が1人いるとみられる。映像時間は1分48秒。警察は映像をもとに容疑者を逮捕した。

香港では今年初めにも芸能人のわいせつ写真がネット上に流出し、写真をアップロードしたとされる人物が逮捕されたことから、最近はわいせつ画像などは携帯電話でやり取りする風潮があるという。今回の映像も携帯電話でのやり取りの中でインターネット上に流出した可能性がある。

香港で吉野家を展開する香港吉野家は事件後に◇100万HKドル(約1,350万円)を投じ、安全管理と従業員教育を強化する◇従業員専用ホットラインを設ける◇各店舗に係員を派遣し、現場スタッフの意見を聞く――の3項目を打ち出し、再発防止に努める考えだ。

香港吉野家は日本の吉野家のフランチャイズ企業。日本の吉野家ホールディングスはNNAの取材に対し「詳細を確認中だが、大変残念」とコメントしている。<香港>


関連国・地域: 香港日本
関連業種: 食品・飲料IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中国語で「カード」は「…(06/24)

2Q輸出指数、楽観圏間近 コロナの影響残るも5期連続改善(06/24)

新たに2人感染、域内ゼロ=累計1万1898人(06/24)

金融幹部への隔離免除、認可は2件だけ(06/24)

反発、ハイテク株など買われる=香港株式(06/24)

理財通、本土投資家が香港ファンドに関心(06/24)

ガルーダ、ジャカルタ発の香港便一時停止(06/24)

域外でネットサービス制限、HSBCが撤回(06/24)

駐在員の生活費、香港は世界2位=マーサー(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン