NNA ASIA

自動車価格、GSTで1~3%下落=MAI

マレーシア自動車研究所(MAI)のマダニ・サハリ所長は、来年4月に物品・サービス税(GST、消費税に相当)が導入されることで、国内の自動車価格が1~3%下落する余地があるとの見方を示した。現行の売上・サービス税(税率10%)廃止で税率が引き下がることから試算したもの。今年通年の新車販売台数については前年比5.1%増の70万台に達するとみている。