NNA ASIA

落ち込むイースターの小売、本土客離れなど影響

5日間にわたる復活祭(イースター)・清明節連休期間(3~7日)で、香港の小売業界が落ち込んだ。香港市民の反中意識の高まりに伴い、中国本土市民の間に香港行きを敬遠する動きが出たほか、例年に比べ休暇が長く香港市民の海外旅行が増えたことなどが背景にある。