NNA ASIA

上半期のGDP成長率、首位は重慶11%

中国の省・自治区・直轄市別の上半期(1~6月)経済統計が出そろい、域内総生産(GDP)成長率が最も高かったのは重慶市で11%だった。31省区市のうち28省区市で第1四半期(1~3月)よりも伸び幅が拡大し、政府の景気てこ入れ策が一定の効果を上げていることが示された。28日付21世紀経済報道などが伝えた。

NNAからのお知らせ