NNA ASIA

【ポストコロナ 新潮流】遠隔授業、問われる「質」

競争激化、「対面」との融合図る

新型コロナウイルス禍で大きく伸びた市場の一つが「エドテック(ITを活用した教育サービス)」だ。教育熱が高いと言われるベトナムでも、厳格なロックダウン(都市封鎖)でだれもが一度はオンライン教育を経験したことで、急速に普及している。エドテック新興企業が続々と登場する中で、遠隔の利便性と対面によるきめ細かな指導を組み合わせた「融合」が問われる次のステージへ移りつつある。【濱田慎平】

関連記事