NNA ASIA

コロナ感染対策規定を簡素化

今後に備え、職場要件は一部緩和

シンガポール政府は16日、新型コロナウイルスの感染対策規定を簡素化すると発表した。煩雑化した規定を整理し、今後の感染状況に合わせて調整しやすくするのが狙い。グループサイズ、マスク着用、職場の要件、セーフディスタンス(安全距離)、施設収容力を「5つのパラメーター」と設定し、それぞれの内容を緩和・厳格化する形で、規定を管理する。今回の見直しにより、職場での5人以内のグループ活動などが可能となった。

関連記事