NNA ASIA

次世代半導体のシェア2割へ

欧州委、30年までのデジタル化計画

欧州委員会は9日、2030年までの欧州連合(EU)のデジタル化目標を示す「デジタル・コンパス」計画を公表した。域内で次世代半導体の生産を拡大し、EUが世界の半導体生産高に占めるシェアを昨年の10%から20%以上に引き上げる目標などを打ち出している。世界的な半導体の供給不足により域内の自動車生産に支障が生じる中、輸入への依存を軽減する狙い。