NNA ASIA

7月インフレ率8.6%、4年半ぶり高水準

中央統計局が1日に発表した7月の消費者物価指数(CPI)は、前年同月比8.61%上昇した。6月下旬に実施された補助金対象石油燃料の値上げの影響で、運輸セクターを中心にインフレ率が大幅に上がり、約4年半ぶりの高水準となった。政府は、通年のインフレ率が目標値を上回るとの見通しを示している。