NNA ASIA

中華街で予告の赤シャツデモ、首謀者逮捕で中止

マレー系民族で組織するマレー武術連合会(PESAKA)を中心とするマレーシアの民族系非政府組織(NGO)が26日にクアラルンプール(KL)で予告していた政府支持デモ(通称赤シャツデモ)が中止された。前日の25日に活動の首謀者とされるジャマル・モハド・ユノス氏が連邦警察に刑事訴訟法違反の疑いで逮捕されたため。デモが予定されていた中華街プタリン通りでは、観光客が少なめだったものの、店舗の大半が平常通りの営業を行った。