NNA ASIA

大阪製鉄、国営企業と合弁で200億円投資

大阪製鉄は5日、国営製鉄クラカタウ・スチールと中小形形鋼、鉄筋棒鋼などを製造・販売する合弁事業に2億米ドル(約210億円)を投資すると発表した。インフラ整備による建設市場の成長などで建築部材の需要が増えることを見込んでいる。2016年の稼働を目指す。