NNA ASIA

SARSから10年

2003年前半に香港を襲い、市民299人の尊い命を奪った新型肺炎(SARS)は、さまざまな教訓を残した。それから10年。香港日系企業社会の当時の対応を振り返るとともに、危機管理や邦人安全確保の現状を探る。

NNAからのお知らせ