事例で学ぶインドネシア法務

180119 icon jirei
日系企業がインドネシアで直面するさまざまな法律問題について、ジャカルタで執務する西村あさひ法律事務所の弁護士がケーススタディ方式で解説します。

筆者紹介

西村あさひ法律事務所 町田憲昭弁護士・杉本清弁護士
すべての文頭を開く

【法務事例】第37回 M&Aと租税条約(01/26)

■事例 日本企業X社は、以下二つの取引を検討しているが、株式の取引に際してインドネシア法上の源泉徴収…

続きを読む

【法務事例】第36回 eコマース法(2020/12/22)

■事例 電子商取引(eコマース、EC)を営む日本企業X社は、インドネシアに進出することを検討しており…

続きを読む

【法務事例】第35回 雇用創出オムニバス法(2020/11/24)

■事例 日本企業X社は、報道により雇用創出オムニバス法が成立したことを把握しているが、インドネシア進…

続きを読む

【法務事例】第34回 書類の認証(2020/10/27)

■事例 日本企業X社は、インドネシア企業Y社の発行済み株式の過半数を取得して、インドネシアに進出する…

続きを読む

【法務事例】第33回 個人データ保護法案(2020/09/22)

●事例 X社は、付き合いのあるY社に対して、情報共有の目的で自社の従業員に関する情報を開示しようかと…

続きを読む

【法務事例】第32回 続々・合弁契約(2020/08/25)

■事例 ジャカルタに本社を置くX社は、日本の親会社が60%の株式を、インドネシアの現地合弁パートナーが…

続きを読む

【法務事例】第31回 続・合弁契約(2020/07/28)

■事例 ジャカルタに本社を置くX社は、日本の親会社が60%の株式を、インドネシアの現地合弁パートナーが…

続きを読む

【法務事例】第30回 合弁契約(2020/06/23)

■事例 ジャカルタに本社を置くX社は、日本の親会社が60%の株式を、インドネシアの現地合弁パートナーが…

続きを読む

【法務事例】第29回 インドネシアの民法(2020/05/26)

■事例 インドネシアの日系企業X社は、多数の現地企業と取引を行っているところ、大半の契約書にはインド…

続きを読む

【法務事例】第28回 会社の破産(2020/04/28)

■事例 日本企業X社は、インドネシアに子会社Y社を保有している。今般、諸般の事情によりY社の財政状…

続きを読む

【法務事例】第27回 コミサリス会(2020/03/24)

■事例 日本企業X社は、インドネシアに子会社を設立するにあたり、役員をどのように設計するか検討して…

続きを読む

【法務事例】第26回 取締役会(2020/02/25)

■事例 日本企業X社は、インドネシアに子会社を設立するにあたり、役員をどのように設計するか検討してい…

続きを読む

【法務事例】第25回 信託担保権(2020/01/28)

■事例 インドネシアで活動するX社は、取引先のY社に対して自動車部品を販売しているところ、決済条件は…

続きを読む

【法務事例】第24回 ネガティブリスト(2019/12/26)

■事例 日本の総合商社X社は、インドネシアにおいてさまざまな事業を展開している。インドネシアでは外国…

続きを読む

【法務事例】第23回 データ保護規制(2019/11/26)

■事例 日本でIT事業を営むX社は、インドネシアへの進出を考えており、同国におけるデータ保護規制を検…

続きを読む

【法務事例】第22回 言語法(2019/10/22)

■事例 日本企業X社は、インドネシア法人Y社と英文の契約書を締結しようとしているが、Y社から、契約書…

続きを読む

【法務事例】第21回 ダイベストメント義務(2019/09/24)

■事例 日本企業X社の海外戦略担当者Yは、インドネシアにはダイベストメント義務と呼ばれる義務が存在し…

続きを読む

【法務事例】第20回 労使紛争(2019/08/27)

■事例 日本企業の子会社であるインドネシア法人X社には労働組合がある。ある日、日本からの出向者である…

続きを読む

【法務事例】第19回 カルテルの禁止(2019/07/23)

■事例 日本企業の子会社であるインドネシア法人X社の営業担当者は、同業他社であるインドネシア法人Y社の…

続きを読む

【法務事例】第18回 言語法(2019/06/26)

■事例 日本企業X社は、インドネシア企業Y社と契約書を締結しようとしているが、Y社から、契約の言語は…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン