中国自動車メーカー白書2020~21

Carhakusyo icon
新型コロナウイルスによる影響からいち早く立ち直りつつある中国自動車市場。ただその回復ペースは企業によってばらつきも見られる。同市場の主要地場企業の最新状況を紹介する。
すべての文頭を開く

【中国自動車白書】広州汽車 コロナ下でもプラス成長へ(11/26)

広汽埃安から来年発売予定のSUV「AionY」
華南地域を代表する大手自動車メーカー。グループ全体の販売台数は2017年から3年連続で200万台を突破。今春…

続きを読む

【中国自動車白書】東風汽車 EV新ブランド立ち上げ、創業板上場へ(11/19)

東風汽車と重慶小康工業の合弁会社、東風小康汽車の電気自動車(EV)モデル「風光ix7」
湖北省武漢市に本拠を置く国有自動車大手。日産自動車やホンダといった海外自動車メーカーとの合弁事業を主…

続きを読む

【中国自動車白書】上海汽車 業界最大手、FCV展開に本腰(11/12)

8日に発売されたMG(名爵)ブランドの新型セダン「MG5」
上海市に本拠を置く中国最大の国有自動車メーカー。輸出台数でも4年連続でトップに立つ。2020年には同社初…

続きを読む

【中国自動車白書】第一汽車 「紅旗」に新戦略、NEVも強化(11/05)

20年の北京国際モーターショーに出品された電気自動車(EV)仕様のスポーツタイプ多目的車(SUV)「紅旗E―HS9」。紅旗ブランドのラインアップは多様化が進む
乗用車の「紅旗」、トラックの「解放」という2大民族ブランドを抱える国有自動車メーカー。2018年から進め…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン