香港に寄り添って生きる~返還20周年企画~

170718 hkreturn20 120
香港はこの7月1日に主権返還から20年の節目を迎えたが、その香港と一心同体で生きてきた日本人も数多くいる。香港の現代史が自分史と重なり合う方々の人生行路を拝聴しながら、この間の香港の歩みに思いを馳せる。登場していただくのは、いずれも1997年の主権返還前から香港に腰を下ろされた方々で、初めて香港の土を踏んだのは1960年1月という方もいる。当時の香港の街角にはさて、どのような空気が流れていたのだろうか。
すべての文頭を開く

【香港に寄り添って】起業家は無類の夢追い人 人生はジグソーパズル(5)(02/15)

14年8月、香港和僑会の尖沙咀オフィス開設時。荻野さんは前列中央の白髪の人物(香港和僑会提供)
不思議な人だ。ビジネスで巨万の富を築き、香港ドリームをかなえた日本人とささやかれながらも、暮らしはシ…

続きを読む

【香港に寄り添って】香港仕込みの商才に運が加勢 人生はジグソーパズル(4)(02/09)

14年11月、香港で開かれた和僑世界大会で基調講演する会長の荻野さん(香港和僑会提供)
中国が70年代後半から改革開放へとかじを切って以降、大きく変貌した中華圏ビジネス。それを外野席から眺め…

続きを読む

【香港に寄り添って】3段式ロケットで快走 人生はジグソーパズル(3)(02/02)

多段式ロケットは、下段から順次噴射させて切り離していく方式のロケットのことだが、荻野正明さん(76)の…

続きを読む

【香港に寄り添って】すってんてんからスタート 人生はジグソーパズル(2)(01/26)

生まれてはじめて飛行機に乗り、新たな仕事場として向かった香港は、大阪出身の若者が大きく羽ばたくための…

続きを読む

【香港に寄り添って】自然体を貫く起業の達人 人生はジグソーパズル(1)(01/19)

駐在員として最初に香港に来たのは1966年だから、半世紀以上も前になる。成り行きで自分の会社をつくったが…

続きを読む

【香港に寄り添って】香港の自然に鋭気もらう 青春をソロモンに残して(3)(2017/12/22)

14年11月、福岡の湧水千石の郷を訪れた堀さんファミリー(堀さん提供)
起業して18年。医療と健康の総合コンサルタントとして奔走してきたが、その精神的な支柱となったのは、香港…

続きを読む

【香港に寄り添って】メディポート立ち上げ 青春をソロモンに残して(2)(2017/12/15)

25歳のとき、ホニアラの国立病院内のマラリア検査室で(堀さん提供)
東京の地下鉄車内で見かけた青年海外協力隊の募集広告。病院勤務に希望が持てなかった臨床検査技師の堀眞さ…

続きを読む

【香港に寄り添って】検査技師はボヘミアン 青春をソロモンに残して(1)(2017/12/08)

初対面の人に「何やってるの」と聞かれれば、「香港で医療と健康のコンサルタントをやってます」と答える。…

続きを読む

【香港に寄り添って】年不相応に生きる 好奇心を原動力に(3)(2017/12/01)

年中無休で日本食レストランを切り盛りしながら、香港で華道や着付けなど日本文化の普及に努める。香港在住…

続きを読む

【香港に寄り添って】花や着付けを教える 好奇心を原動力に(2)(2017/11/24)

2001年6月、日本人倶楽部でアートフラワー展示会の前日。幸子さんは前列中央(幸子さん提供)
1974年に淡路島の洲本から不夜城の香港へ。生活環境は激変する。はじめのころは夕方になると泣き出したい気…

続きを読む

【香港に寄り添って】店の女将は淡路島育ち 好奇心を原動力に(1)(2017/11/17)

おかみは漢字で女将と書く。ところが香港のホンハム駅に近いこの店、「和食 竹乃里」の女将は、漢字が放つ…

続きを読む

【香港に寄り添って】香港からアジアの大海原に ハイテクパン屋が走る(3)(2017/11/10)

台湾人の父親を船長にして、大阪から出港したエーワン(A―1)ベーカリー丸。たまたま寄港した香港で苦節…

続きを読む

【香港に寄り添って】逆風の中で修羅場経験 ハイテクパン屋が走る(2)(2017/11/03)

父親は13歳のとき、台湾から船で神戸にやってきたが、燃えるほどの闘志と野心があったのだろう。18歳になる…

続きを読む

【香港に寄り添って】1年ぐらいが30余年に ハイテクパン屋が走る(1)(2017/10/27)

ファミリーヒストリーとファミリービジネス。この人の物語は、台湾人の父親が編んだ2本の太糸を抜きにして…

続きを読む

【香港に寄り添って】たんぽぽとは一心同体 保育一筋に悔いなし(4)(2017/10/20)

沖縄の短大を出て20歳で保育の道に入り、36歳のときに香港にやってきて足かけ25年。振り返ると、つらいこと…

続きを読む

【香港に寄り添って】夫婦二人三脚で幼稚園運営 保育一筋に悔いなし(3)(2017/10/13)

1995年12月、ときめいた人と香港各地をデートする(奥原さん提供)
沖縄から香港のたんぽぽ幼稚園に移って3年。契約期間はあっという間に過ぎてしまう。沖縄にいったん引き揚…

続きを読む

【香港に寄り添って】「返還」を2度経験して 保育一筋に悔いなし(2)(2017/10/06)

歴史的な「返還」を2度経験した。1972年の沖縄返還と97年の香港返還。奥原益美さん(61)は、どちらもその…

続きを読む

【香港に寄り添って】ガキ大将を地で行く園長 保育一筋に悔いなし(1)(2017/09/29)

はっきり言って、この人の人生行路はシンプルだ。生まれも育ちも沖縄。36歳まで地元の保育園という小さな世…

続きを読む

【香港に寄り添って】苦労を肥やしに生きる サンサンと光り輝く高齢者(2017/09/22)

リヤカーを引きながら豆腐を売り歩いた少年時代。中卒で社会人になり、家計を助けるためにがむしゃらに働い…

続きを読む

【香港に寄り添って】あこがれた家族の風景 台湾人女性と結ばれて実現(2017/09/15)

人には誰しも、こんな事情、あんな事情がある。事情にはえてして境界線がなく、おおかたはごっちゃまぜにな…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン