競争時代の製造業

No image icon
人件費の高騰により、外資系企業の投資離れが続いたマレーシア。激しい競争が続く時代に、「製造業はどのようにして生き残るべきか」をテーマに隔週で連載します。
すべての文頭を開く

【競争時代の製造業】最終回 最後に、困ったらどうするか(2005/10/19)

順風満帆の皆様であるが、製造業はいつどのような事が起きるか予測が付かない。ある日、突然競争相手が、日…

続きを読む

【競争時代の製造業】第10回 QCC(正直な作業者と利口な監督者)(2005/10/05)

ちょっと皮肉っぽくサブ・タイトルを入れたが、どこの国に行っても、作業者は正直である。まじめである。し…

続きを読む

【競争時代の製造業】第9回 5S活動(何のために5Sを行なうのか)(2005/09/21)

5S(整理・整とん・清掃・清潔・しつけ)の必要性については、どこの会社も認識しているようであるが、自…

続きを読む

【競争時代の製造業】第8回 ISO9000 だけでは生き残れない(2005/09/07)

マレーシアに、ISO9000が導入された1990年代において、ISO9000を入れれば仕事は安泰、注文がどんどん来ると…

続きを読む

【競争時代の製造業】第7回 老朽化する設備:TPMの紹介(2005/08/17)

前回、設備の老朽化について記事を書かせて頂きましたが、その関連で設備の保全を扱った手法、TPM(Tota…

続きを読む

【競争時代の製造業】第6回 老朽化する設備の保全と修理(2005/08/03)

多くの日系企業がマレーシアに進出したのは1980年代である。 進出後、10年以上経っている会社がほとんどであ…

続きを読む

【競争時代の製造業】第5回 メリハリの利いた人事システムを(2)(2005/07/20)

■どうすれば良いのか 「出入りの激しいスタッフ」「能力のないマネジャー」。すぐにでも改善したいと、日本…

続きを読む

【競争時代の製造業】第4回 メリハリの利いた人事システムを(1)(2005/07/06)

東南アジアの経験も長くなり、タイが4年半、シンガポールが5年半、マレーシアが7年になった。 これらの国…

続きを読む

【競争時代の製造業】第3回 全社活動と個人別管理(2005/06/22)

マレーシアで生き残るカギについて、前回は会社のトップの重要性と、現地スタッフの大切さを書かせて頂いた…

続きを読む

【競争時代の製造業】第2回 成功企業に共通するもの(2005/06/08)

マレーシアで生き残るカギは何であろうか。マレーシアで各社のコンサルテーションをしていると、成功してい…

続きを読む

【競争時代の製造業】第1回 見直される東南アジア(2005/05/25)

■風向きが変わった? 猫もしゃくしも中国へと、草木もなびく中国であったが、最近少し見直されつつあるよう…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン