改革の10年

No image icon
1998年にスハルト政権が崩壊し誕生した「改革政権」が今年10年を迎えた。改革運動のキープレーヤーなどに過去・現在・未来を聞く短期連載。
すべての文頭を開く

【改革の10年】寄稿編・白石隆政策研究大学院大学教授その1(2008/05/21)

危機克服と体制移行に成功~正統性確立は困難 ■地方分権的民主主義に転換 スハルト体制が崩壊してちょう…

続きを読む

【改革の10年】寄稿編・白石隆政策研究大学院大学教授その2(2008/05/21)

危機克服と体制移行に成功~正統性確立は困難 ■開かれたパンドラの箱 さらに言論・表現の自由回復によって…

続きを読む

【改革の10年】第9回・紺野猷邦・元JALウェイズ常勤監査役(2008/05/16)

史上最大の邦人脱出劇~「緊急避難的な勇気が必要で、名刺一枚あればお乗せした」 1998年5月の邦人脱…

続きを読む

【改革の10年】ヘスティ国家人権委員会副委員長(2008/05/09)

改革政権も人権侵害続く~「仮に人権侵害に関与していても死者の責任は問えない」 汚職とならびスハルト政…

続きを読む

【改革の10年】第7回・歴史家デス・アルウィさん(2008/05/02)

辞めれば英雄、助言生かされず~「死の直前に家族への懸念は正しかったと言ったそうだ」 ハッタ初代副…

続きを読む

【改革の10年】第6回・映画監督ティノさん(2008/04/25)

65年クーデター負の教訓生かす~「改革10年のドキュメンタリー、資金があっても撮らない」 1998年の学…

続きを読む

【改革の10年】第5回・ラマ・プラタマ議員(2008/04/18)

学生運動の要求、達成されず~「大統領は、国会で多数政党の支持を受ける必要がある」 スハルト政権退…

続きを読む

【改革の10年】第4回・ギナンジャール地方代表議会議長(2008/04/11)

政治制度の改善、憲法改正で~「副大統領自身は、自分が大統領候補だとは考えてない」 1998年の政権崩…

続きを読む

【改革の10年】第3回・黒田憲一さん(2008/04/04)

ジャカルタ・ジャパン・クラブ邦人安全対策連絡協議会委員 デモ起こっても大暴動ない~「海外での安全には情…

続きを読む

【改革の10年】第2回・アミン・ライス前国民協議会議長(2008/03/28)

改革政権の採点は5.5点~「政治的、経済的に破滅の道を歩んでいることを伝える」 1993年時点で独裁体…

続きを読む

【改革の10年】第1回・ワヒド元大統領(2008/03/14)

市民中心の開発目標半ば~「大統領選に出馬できなければ国民がだまっていない」 スハルト政権が崩壊…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン