戦力強化の人材マネジメント

No image icon
インドネシアで起こる人材マネジメントの問題や対策を知り、企業の戦力強化を導き出す。人材流出予防や育成方法などを、世界的なコンサルティング会社、ヘイグループのJCS(ジャパン・クライアント・サービス)が実践的に解説します。

筆者紹介

松田耕太郎(豪州弁護士)
岡山県生まれ。慶応義塾大学大学院・法学研究科修士課程修了。1982年からフルタイムの法律実務に従事。89年に豪州で事務弁護士、法廷弁護士として登録。2004年3月からトレスコックス法律事務所所属。現在は同事務所のパートナー。

すべての文頭を開く

【戦力強化の人材マネジメント】目標管理による組織風土改革3(2007/11/07)

第20回 前回まで、「組織風土改革を進める…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】目標管理による組織風土改革2(2007/10/24)

第19回 前回から組織風土改革を進めるための手段として、目標管理制度について考えております。インド…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】目標管理による組織風土改革1(2007/10/10)

第18回 前回まで「マネジャーを活かす」と…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】マネジャーの選抜・育成(3)(2007/09/26)

第17回 前回2回でマネジャーの育成について、その前段に触れましたが、今回はマネジャーやリーダーの育…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】マネジャーの選抜・育成(2)(2007/09/12)

第16回 前回、マネジャーの能力定義の必要について触れました。繰り返しになりますが、インドネシアはじめ海…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】マネジャーの選抜・育成(1)(2007/08/29)

第15回 前回までは、中堅層を活かしていくためのひとつの条件として、強いトップチームをつくるということに…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】トップチームビルディング(2)(2007/08/15)

第14回 前回は、トップチームの意識をすり合わせるためのフレームをご紹介しました。今回は、このようなフレ…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】トップチームビルディング(1)(2007/07/18)

第13回 前回までリーダーとはどうあるべきか、について述べてきましたが、これは日本人駐在員だけの話…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】リーダーの使命(4)(2007/07/04)

第12回 前回は「リーダーの使命」シリーズの第三弾として、「実力で動かす」「調整で動かす」「論理で…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】リーダーの使命(3)(2007/06/20)

第11回 前回は「リーダーの使命」シリーズの第2弾として、リーディングスタイルについての話を始めました。…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】リーダーの使命(2)(2007/06/06)

第9回 前回は「リーダーの使命」シリーズの第1弾として、「後任を育てる」と「自分の場所を部下に譲る…

続きを読む

【戦略強化の人材マネジメント】リーダーの使命(1)(2007/05/23)

第9回 前回までは仕組み(制度)について話を進めてきました。しかし、いくら時間とお金を投資して公平・明…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】仕組みづくりを考えるポイント(2007/03/14)

第4回 前回は人事制度の仕組みを構築する前提として必要な「戦力分析」について考えました。今回はいよいよ…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】戦力分析・個人の能力分析(2007/02/28)

第3回 前回は、人材マネジメントを考える際に必要な「仕組みづくり」「人づくり「場づくり」のうち、まずは…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】場づくり(1)場の求心力(2007/02/14)

第2回 前回では、人材マネジメントを捉えるフレームワークとして、「人」「仕組み」「場」という三つの観点…

続きを読む

【戦力強化の人材マネジメント】人材マネジメント3つの切り口(2007/01/31)

第1回 今回からインドネシアにおける人材マネジメントについて、様々な視点から皆様と共有させて頂く事にな…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン