企業の護身術~最新セキュリティー事情~

No image icon
社内外の犯行や治安状況などを解説し、企業の資産や個人の身を守る方法を伝授。長年の調査と経験に基づく指導。

筆者紹介

桜井 俊之(さくらい としゆき)
1961年東京都出身。84年にセコム入社。大阪勤務などをへて米国に社費留学。その後、セコムテクニカルセンターで海外向けシステム開発や海外事業部で10カ国の技術・業務指導を担当。04年からSECOM INDOPRATAMA副社長。

すべての文頭を開く

【企業の護身術】顕在化している内部犯行対策(2005/07/14)

第10回 前回、「『この社長はセキュリティーにうるさい』というメッセージを送ること」「在庫管理を徹底する…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行の未然防止策(2005/06/30)

第9回 内部犯行を未然に防止する上で最も重要なことは、「その気を起こさせない環境」を作り上げることです…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行の対抗手段・警備員(2005/06/16)

第8回 前回まで7回にわたり内部犯行について詳しく説明してきました。 引き続き様々な対抗手段について説明…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行発見ポイント(3)(2005/06/02)

第7回 今回が「内部犯行」の発生を早期に発見できるチェックポイントの解説の最終回となります。前回に続き…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行発見ポイント(2)(2005/05/19)

第6回 前回に引き続き、読者の皆様が「内部犯行」の発生をできるだけ早期に発見できるようチェックポイント…

続きを読む

【企業の護身術】(2005/04/21)

第5回 前回まで4回にわたり、「内部犯行」の進行について詳しく述べてきました。今回から2回にわたり、読者…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行組織の仕上げ(2005/04/07)

第4回 前回は「仲間の勧誘」が始まり、「…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行の顕在化(2005/03/24)

第3回 前号の発行日(3月10日)には、連休前の巡回をしていただけましたでしょうか。奇しくも明日(3月25日…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行の発展(2005/03/10)

第2回 前回添付しました「内部犯行進行度」セルフチェック表はお試しいただけたでしょうか。 予想以上に悪い…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行の進行度(2005/02/24)

PT. SECOM Indopratamadan 桜井俊之 今回か…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン