企業の護身術~最新セキュリティー事情~

No image icon
社内外の犯行や治安状況などを解説し、企業の資産や個人の身を守る方法を伝授。長年の調査と経験に基づく指導。

筆者紹介

桜井 俊之(さくらい としゆき)
1961年東京都出身。84年にセコム入社。大阪勤務などをへて米国に社費留学。その後、セコムテクニカルセンターで海外向けシステム開発や海外事業部で10カ国の技術・業務指導を担当。04年からSECOM INDOPRATAMA副社長。

すべての文頭を開く

【企業の護身術】取引先との癒着(2006/05/18)

第30回 前回は、アウトソーシングをしようとする際に発生しやすい「反発行為」について触れ、その主な理由の…

続きを読む

【企業の護身術】アウトソーシングに対する反発(2006/05/04)

第29回 前回は身近なところで発生しやすい「勤怠データの不正」について解説しました。 記事掲載後、勤怠管…

続きを読む

【企業の護身術】勤怠データの不正(2006/04/20)

第28回 前回は、「内部犯行」の調査段階で発生しやすい問題として「脅迫行為」について解説しました。ちょう…

続きを読む

【企業の護身術】会社に対する脅迫行為(2006/04/06)

第27回 「内部犯行」が発覚、容疑者が特定されると、従業員の場合は解雇・制裁・配置転換、取引業者の場合は…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行の最新情報(2006/03/23)

第26回 前回添付しました「内部犯行進行度」セルフチェック表はお試しいただけましたでしょうか。1年前にも…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行進行度の再チェック(2006/03/09)

第25回 「企業の護身術」の連載を開始して…

続きを読む

【企業の護身術】広大な屋外の警戒(3)(2006/02/23)

第24回 前回は広大な敷地に赤外線ビームを張り巡らせて、より少ない警備員で警戒する方法に…

続きを読む

【企業の護身術】広大な屋外の警戒(2)(2006/02/09)

第23回 前回は広大な屋外の警戒方法…

続きを読む

【企業の護身術】広大な屋外の警戒(2006/01/26)

第22回 前回、広大な敷地内に「仮保管」される物品を探し出すには警備員の巡回が有効であると解説しました。…

続きを読む

【企業の護身術】警備員の行動記録管理(2006/01/12)

第21回 新年明けましておめでとうございます。 年末年始をはさんで前回の記事掲載から…

続きを読む

【企業の護身術】電子部品などの盗難阻止(2005/12/15)

第20回 「内部犯行」が進行してくると、持ち出す対象の製品は当然のことながら高価な物になってき…

続きを読む

【企業の護身術】ネットワークカメラシステム(2005/12/01)

第19回 前回まで2回にわたり、監視カ…

続きを読む

【企業の護身術】監視カメラシステム(2)(2005/11/17)

第18回 前回は監視カメラシステムの効果について実際の画像をもとに説明しました。少し昔のスパイ映画などに…

続きを読む

【企業の護身術】監視カメラシステム(2005/10/20)

第17回 前回まで2回にわたり、「内部犯行」対策ツールの2つ目として、アクセスコントロ…

続きを読む

【企業の護身術】アクセスコントロール・システム(2)(2005/10/06)

第16回 前回はアクセスコントロール・システムの基本的な概念について説明しました。今回は、それらのシステ…

続きを読む

【企業の護身術】アクセスコントロール・システム(2005/09/22)

第15回 前回まで2回にわたり、「内部犯行」対策ツールの1つ目としてオンライン・アラームシステムにつ…

続きを読む

【企業の護身術】アラームによる内部犯行抑制(2005/09/08)

第14回 前回はオンライン・アラームシステムの仕組みについて説明しました。今回はこれらのシステムが「内…

続きを読む

【企業の護身術】オンライン・アラームシステム(2005/08/25)

第13回 前回は「内部犯行対策」に有効なツールの一つ目の例として「アラームシステム」の概要を説明しました…

続きを読む

【企業の護身術】内部犯行対策の基本方針(2005/08/11)

第12回 ここで「内部犯行」の対策についておさらいをします。何度も繰り返して説明していますが、最高の防止…

続きを読む

【企業の護身術】データなどの内部犯行対策(2005/07/28)

第11回 監修:PT. Nusantara Secom InfoTech (NSI)

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン