南国生活の救急箱

No image icon
東南アジア生活を健康的に送るために、南国特有の病気や生活習慣改善方法などを解説。

筆者紹介

International SOS シニアメディカルアドバイザー

すべての文頭を開く

【南国生活の救急箱】糖尿病(Diabetes)(2006/12/08)

■1型糖尿病と2型糖尿病 糖尿病は血液中のブドウ糖濃度が病的に高くなることで、これは膵臓(すいぞう)で作…

続きを読む

【南国生活の救急箱】歯周病(Gum Disease)(2006/11/10)

第34回 ■歯周病とは? 歯周病は歯茎の炎症のひとつで、歯を支えている歯周組織が細菌により炎症を起こした…

続きを読む

【南国生活の救急箱】アレルギー予防(2006/10/13)

第33回 突然のくしゃみやぜんそくなどのアレルギー症状に悩まされている方はいらっしゃいませんか?起きてし…

続きを読む

【南国生活の救急箱】片頭痛(Migraine)(2006/09/01)

第32回 痛みが始まると何をしていてもズキズキとつらい片頭痛。この痛みに悩まされている人は世界中でも数多…

続きを読む

【南国生活の救急箱】子供の健康づくり・肥満防止(2006/08/04)

第31回 近年、肥満は世界的な傾向にありますが、特に学童期の子供が外で遊ばなくなる傾向がますます高くなっ…

続きを読む

【南国生活の救急箱】長期計画でダイエットを始めましょう(2006/07/21)

第30回 体重を減らし、その体重を保つことの難しさは、ダイエットに挑戦されたことのある方ならば皆さんご存…

続きを読む

【南国生活の救急箱】朝食の大切さ(2006/07/07)

第29回 バランスの良い朝食をきちんと食べることで、身体も脳も元気を取り戻します。朝食は充実した一日を過…

続きを読む

【南国生活の救急箱】旅行中の食品衛生管理ガイダンス(2006/06/09)

第28回 旅行中の下痢は、海外旅行者がかかる多くの感染症のひとつで、特に発展途上国に多くみられます。大半…

続きを読む

【南国生活の救急箱】シートベルト装着の重要性(2006/05/12)

第27回 シートベルト装着は道路交通法において規定されている事はもちろんの事、最も重要なことは乗車…

続きを読む

【南国生活の救急箱】ぜんそく(Athma)(2006/04/28)

第26回 ■ぜんそくとは? ぜんそくは一時的に気管支(空気の通り道)が収縮し細くなり、ぜんそくの発作時に…

続きを読む

【南国生活の救急箱】子供の食品アレルギー(2006/03/17)

第25回 ■アレルギーについて 食品アレルギーは一般的によくあることで、子供の6%、大人の2%に症状が見ら…

続きを読む

【南国生活の救急箱】スポーツによるけがの応急処置(2006/03/03)

第24回 ■RICE スポーツによるけがをした時の応急処置は“RICE(ライス)”と呼ばれる方法で行うと覚えてお…

続きを読む

【南国生活の救急箱】かぜ(Common Cold)(2006/02/17)

第23回 ■かぜとは? かぜは上部呼吸器官の感染症で(主に鼻と喉)、いくつかのウイルスの中のどれかによる…

続きを読む

【南国生活の救急箱】手足口病(2006/02/03)

第22回 機嫌が悪く、元気もなく固形の食べ物を嫌がったりする症状がある場合、手足口病に感染している可能性…

続きを読む

【南国生活の救急箱】暑熱と日光によるリスク(2006/01/20)

第21回 (Heat and Sun) 暑熱や日光に起因する健康上のリスクを考えた場合、日焼けを思い浮かべる人が多いで…

続きを読む

【南国生活の救急箱】時差ぼけ(Jet Lag)(2006/01/06)

第20回 旅行先に到着した後に疲労感を感じたり、眠れなかったりすることがあります。また、ホテルの部屋のド…

続きを読む

【南国生活の救急箱】脱水症(2005/12/23)

第19回 ■脱水症とは 強い日差しの下で水分を摂取しないで過ごすと、いろいろな身体上の問題が起こり得ます…

続きを読む

【南国生活の救急箱】季節型インフルエンザ(2005/10/28)

第18回 ■季節型インフルエンザ(Seasonal Influenza) インフルエンザは、重篤な心肺合併症を引き起こす可能…

続きを読む

【南国生活の救急箱】鳥インフルエンザ2(2005/10/14)

第17回 鳥インフルエンザはインフルエンザウイルスによって、通常、野生および飼育している鳥に感染します。…

続きを読む

【南国生活の救急箱】アメーバ症(2005/09/30)

第16回 アメーバ症は、赤痢アメーバと呼ばれる単細胞の寄生生物によって引き起こされる疾患です。 赤痢アメ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン