フィリピンの2015年10大ニュース

Special program icon
フィリピンの1年を切り取る「10大ニュース」を通じ、2016年を見通していく。
すべての文頭を開く

【15年の10大ニュース】安定した経済、次期政権へ(2015/12/23)

世界経済が減速する中で、フィリピン経済の力強さが感じられた1年だった。9月単月の輸出は前年同月比で15…

続きを読む

【第1位】自動車生産の振興策、ようやく公表(2015/12/23)

2013年1月には出ると言われながら延期に次ぐ延期を重ねてきた自動車生産の優遇策が6月2日、アキノ大統領…

続きを読む

【第2位】ミンダナオ和平に暗雲、法案審議遅れ(2015/12/23)

ミンダナオ和平に暗雲が立ち込めた。2014年3月に政府とイスラム武装勢力モロ・イスラム解放戦線(MILF…

続きを読む

【第3位】PPPで初の契約破棄、経済界は憂慮(2015/12/23)

フィリピンの官民パートナーシップ(PPP)政策の信頼性に疑問符が出た。病院建設を受注した地場会社が、…

続きを読む

【第4位】株価、最高値更新も年末は14年下回る(2015/12/23)

株価指数が乱高下する1年だった。4月には過去最高の8,100ポイント台を記録するものの、その後は下落。22…

続きを読む

【第5位】地場の外資買収相次ぐ、外食・食品で(2015/12/23)

外食・食品関連の地場大手が外国の同業を傘下に収めるケースが相次いだ。 即席麺ブランドを展開するモンデ…

続きを読む

【第6位】小売り企業、地方進出が加速(2015/12/23)

小売り各社によるマニラ首都圏以外への出店が加速した。SMプライム・ホールディングスが10月にヌエバエシ…

続きを読む

【第7位】公正競争法などが実現(2015/12/23)

長年の課題とされていた公正競争法(共和国法第10667号)が7月、アキノ大統領の署名を経て公布された。同…

続きを読む

【第8位】ローマ法王にAPEC、首都が休み(2015/12/23)

ローマ法王フランシスコが1月15~19日、フィリピンを訪問した。ローマ法王の訪比は1995年のヨハネ・パウロ…

続きを読む

【第9位】南シナ海問題で中国と対決姿勢(2015/12/23)

南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島のミスチーフ、スービ両礁で中国が、領土として主張し、大規模…

続きを読む

【第10位】マニラ空港で銃弾詐欺(2015/12/23)

フィリピンの玄関口ともいえるマニラ首都圏のニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の手荷物検査場で、保安検…

続きを読む

【番外編】ドゥテルテ氏、各方面で過激発言(2015/12/23)

ミンダナオ地方ダバオ市の市長で、次期大統領候補のロドリゴ・ドゥテルテ氏。2015年も各方面で過激発言を連…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン