豪州人弁護士フェイジーの『ニッポン観察記』

No image icon
豪トレスコックス弁護士事務所のフェイジーが、日本経験が長い豪州人弁護士として、日本と豪州の企業・社会習慣の違いについて柔らかく分析します。
すべての文頭を開く

【ニッポン観察記】豪州人との会話のコツ(最終回)(2012/12/24)

重い沈黙。ぎこちない笑顔。堅苦しい礼儀作法。渡豪間もない日本人との英語での雑談は意外と難しい、と感じ…

続きを読む

【ニッポン観察記】第3回アジア人男性はダサイ?(2012/11/21)

西洋社会のメディアには、白人男性は魅力的でアジア人男性は「ダサイ」というステレオタイプがある。魅力と…

続きを読む

【ニッポン観察記】国際関係の新しいビジョン(2012/10/17)

日本のクライアントにリーガルサービスを提供している法律事務所に務めていると、時々裕福な日本人の訪問を…

続きを読む

【ニッポン観察記】第1回「入れ墨とオージー」(2012/09/19)

橋下市長が大阪市の公務員を対象に行った入れ墨調査が大きな話題を呼んだことはまだ記憶に新しい。入れ墨を…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン