韓国低成長時代における経営の羅針盤

Compass kr
低成長時代にあっていかに業績を伸ばしていくかは韓国に進出した日系企業の共通の悩み。営業・マーケ・生産・開発・人事・環境変化(政治経済含む)などでの改善案を指南。

筆者紹介

リブ・コンサルティング韓国オフィス 日本企業支援部部長 香月義嗣 (かつき よしつぐ)
日韓70社のコンサルティング支援、約1万人への講演実績を持つ経営コンサルタント。著書に、「日本企業が韓国企業に勝つ4つの方法」(中経出版、2013年2月)などがある。東京大学工学部卒業、東京大学大学院新領域創成科学研究科修士課程修了。

すべての文頭を開く

【経営の羅針盤】低成長時代への対応シリーズ ♯4 管理者育成の羅針盤(2017/08/02)

昨今、韓国の企業を取り巻くビジネス環境は様々な変化が起こり始めている。特に、文在寅大統領は労働政策と…

続きを読む

【経営の羅針盤】低成長時代への対応シリーズ #3 人事評価改革の羅針盤(2017/06/07)

韓国は既に低成長時代に入ったと言われており、韓国企業だけでなく韓国に進出している日系企業も低成長時代…

続きを読む

【経営の羅針盤】低成長時代への対応シリーズ ♯2 営業改革の羅針盤(2017/05/04)

韓国が低成長時代に入り、右肩上がりの経営ビジョンを描きにくい事業環境になったと言われます。そうした中…

続きを読む

【経営の羅針盤】低成長時代への対応シリーズ ♯1 営業改革の羅針盤(2017/04/05)

韓国が低成長時代に入り、右肩上がりの経営ビジョンを描きにくい事業環境になったと言われます。そうした中…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン