返還15周年・CY始動

Special program icon
世界が注目した中国への返還から15年が経過した香港。梁振英(C・Y・リョン)政権が発足し新たな時代に入った。中国統治下で香港はどう変わってきたのか。梁政権の行方は。専門家や関係者が香港の過去・現在・未来を語る。
すべての文頭を開く

【返還15周年】次代を担う青年、大いに語る:返還から15年、香港の行方(2012/07/23)

1997年の香港返還を学生や新米社会人として迎えた香港人5人。返還は彼らの人生にどんな意味を持ったのか。…

続きを読む

【返還15周年】盛者必衰の映画産業:「最後のエンタメ」の向かう先は(2012/07/16)

香港返還から15年。かつて栄華を極めた香港映画産業の衰退が論じられて久しい。返還は映画産業にどのような…

続きを読む

【返還15周年】守れるか、海運ハブの地位:有力船主企業CEOに聞く(2012/07/09)

香港経済の興隆を支えてきた基幹産業として、忘れてはならないのが海運業だ。しかし近年、香港が海運ハブと…

続きを読む

【返還15周年】「梁政権は支持基盤が脆弱」:倉田徹・金沢大准教授に聞く(2012/07/04)

返還から15年を迎えた今月、香港行政長官としては3人目となる梁振英(C・Y・リョン)行政長官が率いる新…

続きを読む

【返還15周年】香港、返還後15年の歩み(2012/07/04)

1997年6月30日深夜。湾仔の香港コンベンション&エキシビションセンター(HKCEC)で中英両政府が行っ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン