ザ・将棋塾 ちょっと30秒

No image icon
仕事の合間にちょっとブレイク。簡単に解ける詰め将棋を紹介。
すべての文頭を開く

【ザ・将棋塾】コンピューターの電源が突然切れる(2006/04/03)

コンピューターの電源が突然切れるようになり、ある時など、数時間がかりで打ち込んだレポートが一瞬の…

続きを読む

【ザ・将棋塾】KCRの粉嶺までラーメンを食べに(2006/03/20)

KCRで粉嶺までラーメンを食べに行ってきました。知る人ぞ知るラーメン。たまに無性に食べたくなるので…

続きを読む

【ザ・将棋塾】会社員になって3年目、25、6歳(2006/03/06)

会社員になって3年目、25、6歳のころ、関連会社の社長に誘われてお寿司屋さんに行きました。親以上に年…

続きを読む

【ザ・将棋塾】香港で気になる事のひとつに女の人(2006/02/20)

香港で気になる事のひとつに女の人のパンツがあります。気になってしょうがないので言います。住んでい…

続きを読む

【ザ・将棋塾】日本に一時帰国した時に健康診断を(2006/02/06)

日本に一時帰国した時に健康診断を受けました。血液検査で尿酸値が問題に。お医者さんの言うことがふる…

続きを読む

【ザ・将棋塾】年を取ると若い人が嫌いになる。(2006/01/16)

年を取ると若い人が嫌いになる。同年代の50代には非常に親しみが持てるけれどもそれ以下となるとちょっ…

続きを読む

【ザ・将棋塾】詰将棋というのは、王手の連続で相手(2005/12/19)

詰将棋というのは、王手の連続で相手を詰ませることですが、似たようなものに必至(必死)というのがあ…

続きを読む

【ザ・将棋塾】桂林に行った時のこと。あの有名な(2005/12/05)

桂林に行った時のこと。あの有名な漓江下りを終えて、夕方、ちょっと飲んでその余韻に浸りながら歩いて…

続きを読む

【ザ・将棋塾】友人がチェスを覚え、たまに勝てる(2005/11/21)

友人がチェスを覚え、たまに勝てるようになって面白くてしかたがない時期を迎えました。指す相手がいな…

続きを読む

【ザ・将棋塾】詰将棋です。手数は長いですが簡単(2005/11/07)

詰将棋です。手数は長いですが簡単です。答を言う前に、ちょっとルールを。すでに盤上にある歩を進めて…

続きを読む

【ザ・将棋塾】歩の使い方の一つに「たたきの歩」……(2005/10/24)

歩の使い方の一つに「たたきの歩」というのがあります。これは相手の駒を移動させるために打つ歩のこと…

続きを読む

【ザ・将棋塾】今日の一手は玉の腹に銀の打ち込み(2005/10/10)

今日の一手は玉の腹に銀の打ち込みです。すなわち▲5二銀。この銀を玉で取ると▲6四桂以下詰み。▽3四…

続きを読む

【ザ・将棋塾】新聞や雑誌に次の一手や詰将棋が(2005/09/26)

新聞や雑誌に次の一手や詰将棋が載っていますが、たまに解答不可能な問題があります。先日ある雑誌にこ…

続きを読む

【ザ・将棋塾】今、将棋界の話題は瀬川さんという(2005/09/05)

今、将棋界の話題は瀬川さんというアマチュアの人がプロ編入試験を受けていることです。棋士になるには…

続きを読む

【ザ・将棋塾】一昔前は「穴熊囲い」をあまり指す人(2005/08/22)

一昔前は「穴熊囲い」をあまり指す人がおらず、それよりも、「そんなことでは強くなれない」とか、さら…

続きを読む

【ザ・将棋塾】プロ棋士はC2級からA級までの……(2005/08/08)

プロ棋士はC2級からA級までの5クラスに分かれています。そこで1年間のリーグ戦を行い、対戦成績により…

続きを読む

【ザ・将棋塾】プロ棋士に佐藤康光さんという人が……(2005/07/25)

プロ棋士に佐藤康光さんという人がいて、「次の一手の問題集には華麗で美しい手ばかり載っているけれど…

続きを読む

【ザ・将棋塾】先日、プロ棋士の……(2005/07/12)

先日、プロ棋士の加藤九段が公式戦で「待った」をした事件がありました。『棋士にあるまじき行為』との…

続きを読む

【ザ・将棋塾】敵玉をせっかく…(2005/06/27)

敵玉をせっかくここまで追い詰めたのに指し切ってしまいました。このくらいの局面になっていれば、お互…

続きを読む

【ザ・将棋塾】言うまでもなく、馬とは角の裏……(2005/06/13)

言うまでもなく、馬とは角の裏、竜は飛車が成ったものです。崩し字で書かれていると、指すたびに裏を確…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン