香港を制した巨龍たち・華人政商の履歴書

No image icon
中華民族の財閥は香港に集まる。その多士済々たる財界人のドラマに満ちた経歴や、綿密な経営戦略に迫ります。
すべての文頭を開く

【香港の巨龍たち】その21・李嘉誠「メディアの衰退」(2007/05/18)

今週から再び李嘉誠の話に戻ろう。李嘉誠会長率いる長江実業は毎年3月、グループの通年決算記者会見を開催す…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その20・ニーナ・ワン「血と肉と金と(4)」(2007/05/11)

だが判決に不満だったニーナは、直ちに上告した。そこでなぜか興味深いことに、ニーナは裁判に負けたのは何…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その19・ニーナ・ワン「血と肉と金と(3)」(2007/05/04)

そして香港が返還された1997年に、今度は第3者による生存証言が浮上した。 地元紙の明報が同年9月3日付で、…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その18・ニーナ・ワン「血と肉と金と(2)」(2007/04/27)

だが、華懋集団の絶頂期にあった1990年、香港を揺るがす恐るべき事件が待っていた。夫のテディが、マフィア…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その17・ニーナ・ワン「血と肉と金と」(2007/04/20)

昨年10月の霍英東(ヘンリー・フォック)に続いてまた一人、香港財界の大物がこの世を去ったというニュース…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その16・李嘉誠「旧東京銀行(3)」(2007/04/13)

だが東京銀行は2年後の1993年、台湾駐在員事務所の支店昇格に踏み切ってしまう。 そして、それは裏目に出た…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その15・李嘉誠「旧東京銀行(2)」(2007/03/23)

「……実はプラスチックで花を作りたいんですが、今のプラスチック成型機では花びらの部分がどうもうまくで…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その14・李嘉誠「旧東京銀行」(2007/03/09)

2006年12月1日付の当連載(その8「貧しい生い立ち」)で、李嘉誠は日本嫌いなのではないかと書いた後、それ…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その13・李嘉誠「イタリアへ」(2007/02/23)

母親が話してくれた逸話というのが本当であれば、李嘉誠はそれを今になっても覚えているということだろう。…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その12・李嘉誠「最初の挫折」(2007/02/09)

プラスチック製品の売り上げは飛躍的に伸び続け、李嘉誠は会社の中核的人物になっていた。そこで1950年8月、…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その11・李嘉誠「プラスチックの到来」(2007/01/26)

家族経営を重視する中華民族、それも大富豪の李嘉誠の家族として、息子たち2人は中華圏で知らぬものはいない…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その10・李嘉誠「初めての仕事」(2007/01/12)

ほうほうの体で香港にたどり着いた李嘉誠一家が頼ったつては、叔父の荘静庵である。 この叔父もまた潮州出身…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その9・李嘉誠「黄金の地へ」(2006/12/15)

李嘉誠は、日本が嫌いなのだろうか――。今年9月、私は李嘉誠基金会宛てにメールを書き、率直に尋ねてみた。…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その8・李嘉誠「貧しい生い立ち」(2006/12/01)

霍英東(ヘンリー・フォック)氏の急逝で、前回まで3週連続でフォック氏の経歴や裏の側面などについて書いた…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その7・霍英東「戦争とビジネス(3)」(2006/11/17)

ビジネスマンとしてのフォック氏にはさまざまな側面があることをお伝えしたが、人物としても興味深い側面が…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その6・霍英東「戦争とビジネス(2)」(2006/11/10)

華人政商たちの大半が、香港でビジネス帝国を築き上げる過程で戦争に翻弄されてきた。だがフォック氏の場合…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その5・霍英東「戦争とビジネス」(2006/11/03)

前回から続いている李嘉誠氏の話はまだ序盤中の序盤なのだが、ここでちょっと中断して、別の話をさせていた…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その4・李嘉誠「夫人の死の謎(2)」(2006/10/20)

不審に思いながら管理人に尋ねてみると、その部屋に住んでいたのは李嘉誠氏の妻・荘月明さんであることが初…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その3・李嘉誠「夫人の死の謎」(2006/10/06)

ところが、既に李嘉誠氏と親密な仲になっていた周さんは、同基金会の理事として、寄贈ビルの名を変えるよう…

続きを読む

【香港を制した巨龍たち】その2・李嘉誠「愛人」(2006/09/22)

李会長は「プライベートな質問は受け付けないと言っただろう」と苦笑しながらも、「再婚の予定は……」つい…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン