女性従業員労働管理のツボ

160715 wmanage hkd
2015年10月に一組の夫婦が2人の子どもを出産することができる「二人っ子」政策を打ち出した中国。これよって関連法規はどう変わったのか。法律のエキスパートが紹介します。

筆者紹介

高田(コウ・デン)弁護士、尤武軍(ユウ・ブグン)弁護士

すべての文頭を開く

【女性労働管理のツボ】第7回(最終回)(2016/11/04)

「三期」女性従業員の労働契約が満期に達し延長する場合、労働契約を締結しなければならないのか? ――企…

続きを読む

【女性労働管理のツボ】第6回(2016/10/21)

使用者は「三期」の女性従業員の部署を調整し、給与を下げることができるのか? ――企業における女性従業…

続きを読む

【女性労働管理のツボ】第5回(2016/10/07)

中国で違法に「三期」の女性従業員との労働契約を解除した場合、会社はどのような法的責任を負わなければな…

続きを読む

【女性労働管理のツボ】第4回(2016/09/02)

会社解散時には「三期」の女性従業員は出産待遇を享受することができるのか? ――企業における女性従業員…

続きを読む

【女性労働管理のツボ】第3回(2016/08/19)

女性従業員の出産休暇の給与支給の根拠は、法律?又は申請? ――企業女性従業員の労働管理(三) 実務上、…

続きを読む

【女性労働管理のツボ】 第2回(2016/08/05)

「二人っ子」政策における従業員待遇 新旧比較表(広東省及び深セン市) ――企業における女性従業員の労…

続きを読む

【女性労働管理のツボ】 第1回(2016/07/15)

「二人っ子」政策における従業員待遇の新規定(広東省および深セン市) 企業における女性従業員の労働管理…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン