ワーカーを確保せよ!構造変化に立ち向かう日系企業

Special program icon
中国で全国的に広がりつつあるワーカー不足。労働市場の構造変化により、沿海部に出稼ぎ労働者が集まらないという現状に、中国総合版・黒川真吾記者がメスを入れる。対応策を打ち出し成功した企業を紹介し、有識者の話から今後の動向を読む。
すべての文頭を開く

【ワーカーを確保せよ】ヒトの仕事をロボットに:中国で進む機械化・自動化(2010/09/27)

第6回(最終回)【対策編4】 製造工程の機械化・自動化が、中国で最近さらに加速する様相を呈してきた。今…

続きを読む

【ワーカーを確保せよ】内陸移転か留まるべきか(2010/08/30)

◇第5回【対策編3】 製造業を主体とする沿海部企業に、内陸部移転のうねりが生じ始めている。沿海部での人…

続きを読む

【ワーカーを確保せよ】現法社長は経営者になりきれ(2010/07/26)

■第4回【対策編2】 華南地域を中心に吹き荒れるストライキ問題。「もはや他人事ではない」(広東省の日系…

続きを読む

【ワーカーを確保せよ】ワーカー不足は日系の6割!(2010/06/28)

第3回【調査編】 中国の沿海部で事業展開する日系メーカーのうち、ワーカーが足りないのは約6割――。NN…

続きを読む

【ワーカーを確保せよ】人材食い止め、職場環境改善も鍵(2010/05/24)

第2回【対策編】 出稼ぎ労働者(農民工)にとって、沿海部への出稼ぎは魅力が薄れつつある。内陸部の経済が…

続きを読む

【ワーカーを確保せよ!】第1回【現状編】人手が足りない!(2010/04/26)

東部地域(華南、華東、環渤海経済圏の各地域含む)が1.01、中部地域が0.92、西部地域が0.93――。これは中…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン