CSM Worldwideアジア自動車生産フォーキャスト

No image icon
アジアの自動車市場はどう変化していくのか。成長著しい中国やインド市場を制するのは?今後3年間を見据えた形で、最近のアジア(グレーターチャイナ、※南アジア、韓国の3地域)での生産動向、輸出動向、ブランド戦略などを詳しく分析します。解説は、自動車市場予測を専門とする米CSMワールドワイド社です。

筆者紹介

CSMワールドワイド社
米国ミシガン州デトロイトに本社を置き、世界に11拠点を展開している自動車市場予測のリーディングカンパニー。世界の主要自動車メーカーならびにトップサプライヤーの多くが、CSMワールドワイドが提供する市場予測を活用している。

すべての文頭を開く

【CSMアジア自動車生産】最終回 世界販売の悪化とアジア市場への影響(2008/12/24)

世界的な金融危機の影響で大打撃を受けている自動車業界。これまでは月1回のペースで地域ごとの生産分析を…

続きを読む

【CSMアジア自動車生産】第8回 インド編~経済減速が波及、小型への移行加速(2008/12/01)

今回は、対象地域をインドに絞った短期・長期の生産分析レポートをお届けします。 ■国内販売・輸出ともに苦…

続きを読む

【CSMアジア自動車生産】第7回 中国編~経済減速が波及、販売の大幅減必至(2008/10/31)

今回は、大排気量車の消費税引き上げ実施の影響から、地場メーカーの販売状況、来年の見通しまでをお届けし…

続きを読む

【CSMアジア自動車生産】第6回 韓国編~消費マインド冷え込む、車市場は低迷期に(2008/09/30)

今回は、韓国国内メーカーの販売状況と短期生産予測のほか、日本車が中心となる輸入車市場の現況と見通しに…

続きを読む

【CSMアジア自動車生産】第5回 南アジア編~インド・アセアンでのライトビークル短期生産分析(2008/08/28)

今回は、2008年上期のインドでのライトビークル生産動向の分析と今後の各社の新モデル投入予想を中心に解説…

続きを読む

【CSMアジア自動車生産】第4回 グレーターチャイナ編~中国でのライトビークル短期生産分析(2008/07/31)

■販売減速で膨らむ在庫 今年の4~6月の販売減速による在庫増に対処するため、多くのメーカーが生産調整に…

続きを読む

【CSMアジア自動車生産】第3回 韓国編~ライトビークルの国内短期・長期生産分析(2008/06/30)

今回は韓国メーカー各社の国内生産の短期(2008~2010年)分析に加え、2014年まで6年間の長期分析もお届け…

続きを読む

【CSMアジア自動車生産】第2回 南アジア編~インド・アセアンのライトビークル生産分析(2008/05/29)

第2回となる今回は、インドを中心に、ASEANのタイ、マレーシア、インドネシアなどでのライトビークル(車両…

続きを読む

【CSMアジア自動車生産】第1回 グレーターチャイナ編~中国における乗用車の生産分析(2008/04/29)

2008年の鉄鋼価格が前年比で65%も高騰したことが主因となり、上期は乗用車の価格上昇に関して多くの論議を…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン