ASEAN経済統合 日系企業の挑戦

141103 aseaneconomy spd
来年末と言われるASEAN経済共同体の発足までちょうど1年。経済統合をリードするシンガポールで日系企業が共同体をどのようにとらえ、いかに商機を取り込もうとしているのか。シンガポール経済を支える主要産業からGDP貢献率の高い8業界に光を当て、日系企業の挑戦を描く。

筆者紹介

シンガポール版編集

すべての文頭を開く

【ASEAN統合】世界に誇れる総合技術普及へ: 鉄鋼メーカー中心にスクラム(2015/01/30)

【最終回(第14回)】建設用鋼材を供給する日本の鉄鋼メーカーが、海外市場を切り開くため、建設業界とスク…

続きを読む

【ASEAN統合】海外最大級の市場は薄利:大型かつ難易度高い仕事に挑む(2015/01/28)

【第13回】韓国、中国勢との競争激化に直面している日系ゼネコンは、シンガポールが海外最大級の市場であり…

続きを読む

【ASEAN統合】 建設、シェア以上の存在感:シンガポールの国土・象徴築く(2015/01/26)

【第12回】日本の建設会社がアジアに注目している。海外事業拡大を目指す上で、アジアの中で先行して発展し…

続きを読む

【ASEAN統合】日系石化、縦割り型から脱却:統括拠点中心に横の連携を強化(2015/01/20)

【第11回】日本の大手石化メーカーが、シンガポールを統括拠点として、従来の縦割り型の事業体制を見直して…

続きを読む

【ASEAN統合】世界見据える供給拠点へ:日系石化、高付加価値品も生産(2015/01/19)

【第10回】シンガポールの日系石油化学会社が高付加価値な製品の生産を拡大している。アジアを中心とする需…

続きを読む

【ASEAN統合】石化ハブの優位性維持:投資環境整備で、日系にも期待(2015/01/12)

【第9回】シンガポールのエネルギー・化学産業は、製造業の中で生産高が3分の1を占める中核セクターだ。…

続きを読む

【ASEAN統合】ASEAN内での内製化加速:電子関連産業、生産拠点二極化も(2014/12/22)

シンガポール経済全体の約4分の1を占める製造業。中でも電子関連産業は日本企業がその成長に大きく貢献し…

続きを読む

【ASEAN統合】東南アの金融ハブ、地銀が存在感:八十二銀に見る地方企業との共闘(2014/12/15)

米国ニューヨーク、英国ロンドンと並ぶ世界有数の金融ハブとなったシンガポール。日本の大手銀行・証券各社…

続きを読む

【ASEAN統合】強み生かし法人向け開拓:成長段階のクラウドに商機(2014/12/09)

【第6回】2015年末の経済共同体発足で通信業界は変わるのか――。通信を戦略的産業と捉え、外資規制を敷く…

続きを読む

【アセアン統合】国境またいだM&A案件に期待:企業再編加速、コンサル業に追い風(2014/12/01)

【第5回】東南アジア諸国連合(ASEAN)経済統合を機に、ビジネスサービス業界では国境をまたいだ合併…

続きを読む

【アセアン統合】経済統合でインフラ整備に期待:ヤマト、国境越えた小口輸送へ(2014/11/24)

【第4回】日本の宅配便市場でトップシェアを誇るヤマトホールディングス(HD)。東南アジアではシンガポ…

続きを読む

【アセアン統合】経済統合の効果、4~5年先か:日通、ネットワーク整備で布石(2014/11/17)

【第3回】シンガポールはアジアの中心に位置する優れた立地条件を生かし、物流ハブとして確固たる地位を確…

続きを読む

【アセアン統合】関税と外資規制の撤廃は第一歩:MUJI、文化の多様化にも期待(2014/11/10)

【第2回】百貨店が先鞭(せんべん)をつけてきた日系小売業のシンガポール展開。2015年の東南アジア諸国連…

続きを読む

【ASEAN統合】小売業、日系が強固な存在感:域内統合、チェーン各社に商機(2014/11/03)

【第1回】東南アジア諸国連合(ASEAN)経済共同体の発足が来年に迫っている。統合を主導する役目を担…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン