2017年アジア駐在員景況感調査

170104enquete asa icon
NNAが実施する毎年恒例のアジア駐在員景況感調査。アジア各国・地域の2017年の景況感、進出日系企業にとってのリスクについて聞きました。景気は「横ばい」の慎重論が大勢を占め、リスク要因は今年も人件費の高騰が最多となっています。
すべての文頭を開く

【年始特集】トランプ政策、半数以上が懸念 投資先2年連続でベトナム1位(2017/01/05)

2017年の世界で最も注目されるのは米国の新大統領に就任するトランプ氏の動き、そして中国との関係だろう。…

続きを読む

【年始特集】アジア景況感、横ばいが大勢 リスク要因は今年も「人件費」(2017/01/04)

アジアに進出する日系企業の2017年の景況感は、16年と同程度を見通す慎重論が大勢を占めた。NNAが昨年12…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン