新指導部1年~変化と継続~

New leader icon
16年1月の共産党大会で発足したチョン書記長が率いる新指導部による変化と継続性を多角的に追い、残る任期4年の方向性を占う。
すべての文頭を開く

【新指導部1年】対中関係は調整局面に 米比に新政権で外交バランス見極め(2017/02/08)

共同記者発表に臨む安倍首相(左)とグエン・スアン・フック首相。首脳会談で安倍首相は新造巡視船6隻を提供する方針を伝達した=1月16日、ハノイ(出所:首相官邸ホームページ)
ベトナムが対外政策の基本に据える全方位外交に、2016年1月の党大会で誕生した指導部は路線を維持しつつ微…

続きを読む

【新指導部1年】民営化、試される本気度 改革進展に一定の評価も(2017/02/07)

ハベコ主催イベント(左)=12年12月、ハノイ
サベコ関連会社の拠点=17年1月、ホーチミン市
「改革派」とされたグエン・タン・ズン前首相の引退に、「国営企業の民営化が停滞するのでは」との懸念もあ…

続きを読む

【新指導部1年】成長加速に公的債務の壁 「65%ライン」が足かせに(2017/02/06)

2016年1月の共産党大会は、20年までの目標として年率6.5~7%の経済成長を設定した。前5年の年平均5.9%…

続きを読む

【新指導部1年】反汚職、にじむ危機感 「党高政低」に揺り戻し(2017/02/03)

共産党大会が開催された会場入り口=16年1月、ハノイ
グエン・フー・チョン書記長の続投が決まったベトナム共産党大会から1年。「最強の政治家」と評され、書記…

続きを読む

すべての文頭を開く

出版物

各種ログイン