ベトナム人材の生かし方、育て方

Icon ic.human resources
「叱っても怒らない」「まずは笑顔で」「信用しても信頼しない」など、日本人がベトナム人材と接する上でのティップスを、ベトナムの歴史・人材の特質・考え方の違いなどを踏まえてお伝えします。

筆者紹介

八谷賢次
IMTCマネジメント教育&コンサルティング ベトナム代表。2007年より、ベトナム人講師によるベトナム人目線で伝わる教育を現地の日系他企業に勤務する従業員向けに展開。各社に訪問しての社内研修と、ハノイ・ホーチミン市で開催する公開講座を実施。延べ参加企業は200社超、受講者数は3,000人を超える。

すべての文頭を開く

【ベト人材】人事評価制度を現地化しましょう:(第13回)(2015/09/16)

人材育成とも大きく関連することから、企業様より人事制度についてのご相談もよくいただきます。さまざまな…

続きを読む

【ベト人材】言葉の意味を合わせましょう:(第12回)(2015/08/19)

ベトナム人求職者の履歴書が自画自賛の言葉で飾られていることは皆さん良くご存知と思いますが、不思議に思…

続きを読む

【ベト人材】仕組みで育てる:(第11回)(2015/07/15)

会社に伺っての社内研修を弊社にご依頼いただくのは、従業員規模150人超の会社がほとんどです。筆者の知見か…

続きを読む

【ベト人材】日本のベトナム人材育成への貢献を考える:(第10回)(2015/06/17)

人材育成という事業ゆえ、弊社の事業は日本政府のベトナム支援策とも重なることが多く、日ごろ日本政府の支…

続きを読む

【ベト人材】ベトナム企業との付き合い方:(第9回)(2015/05/20)

ベトナムへの進出やベトナム市場の開拓のため、ベトナム企業との合弁や協業といった話題が絶えませんが、残…

続きを読む

【ベト人材】日本人が求心力:(第8回)(2015/04/15)

ベトナムのWTO加盟を契機に日系企業の進出が加速してはや8年、労賃の安いベトナムでは日本人の人件費が…

続きを読む

【ベト人材】南北でベトナム人材はどう違う?:(第7回)(2015/03/18)

「ベトナムは南北でベトナム人材が異なると言われますが、どのように違うのでしょう?」——よくいただく質…

続きを読む

【ベト人材】“信用”しても“信頼”しない:(第6回)(2015/02/25)

昨年よりハノイでは現地化に向けたベトナム人幹部育成の要請が増えてきました。将来を期待されるベトナム人…

続きを読む

【ベト人材】“Why”を問わずに”How”を問う:(第5回)(2015/01/21)

ミスを注意すると言い訳ばかりで反省の色が見えない。問題解決のための原因究明を指示したはずが、いつの間…

続きを読む

【ベト人材】ベトナム人が3人で穴に落ちると…:(第4回)(2014/12/17)

ベトナムの近代化が始まったのは1990年代から。20代半ばより若いベトナムの人たちは近代化の流れの中、若い…

続きを読む

【ベト人材】叱っても、怒らない:(第3回)(2014/11/19)

仕事の経過報告がない、行き当たりばったりに仕事を進めて結果は間違い・抜け漏れだらけ。ついかっとなって…

続きを読む

【ベト人材】社会が発展途上なら人も発展途上:(第2回)(2014/10/15)

ベトナムに視察に来られる方との話でよく耳にするのが「ベトナムは日本の1970年代のようですね」という感想…

続きを読む

【ベト人材】挨拶から始めましょう:(第1回)(2014/09/17)

◇連載のはじめに この「ベトナム人材の生かし方、育て方」では、今回から十数回にわたって、「叱っても怒…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン