タイの2021年10大ニュース

News top10
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)から2年目となった2021年。アジアではどんなニュースがあったのでしょうか。タイの編集部が選んだ「2021年の10大ニュース」をお届け。注目ニュースで1年を振り返えります。
すべての文頭を開く

【21年の10大ニュース】「感染防止」と「開国」に揺れる(2021/12/28)

新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)は、11月から入国者の検疫隔離期間をPCR検査の結果が出るまでに短縮すると発表した。写真はバンコク近郊のスワンナプーム国際空港=9月(NNA撮影)
タイでは今年4月から新型コロナウイルス感染症が拡大し、厳しい行動制限やロックダウン(都市封鎖)を実施…

続きを読む

【10大・第1位】猛威振るった新型コロナ「第3波」(2021/12/28)

タイでは新型コロナの感染「第3波」が4月から拡大を続け、2021年の社会・経済全体に影響を及ぼした=タイ・バンコク(NNA撮影)
4月以降、変異株「デルタ株」による新型コロナウイルス感染症の「第3波」の拡大が、タイの社会経済に大き…

続きを読む

【10大・第2位】ワクチン接種、初動に遅れも挽回(2021/12/28)

タイではワクチン接種が計画通り進んでいないことで、政府に対する批判の声もあった。写真は首都バンコクのショッピングモール「アイコン・サイアム」=6月(NNA撮影)
タイでは2月に新型コロナウイルス感染症用のワクチンが到着したが、調達の遅れなどが響き、6月から開始し…

続きを読む

【10大・第3位】観光再開、接種完了者の隔離免除(2021/12/28)

外国人旅行者の受け入れが本格的に再開され、閑散としていたスワンナプーム国際空港に人出が戻った=12月、タイ・サムットプラカン県(NNA撮影)
タイ政府は、11月1日から外国人旅行者の受け入れを本格的に再開した。日本を含む63カ国・地域から空路で…

続きを読む

【10大・第4位】プラス成長の見通し、本格回復は来年に(2021/12/28)

タイの第2四半期(4~6月)の国内総生産(GDP)成長率は、前年同期比7.6%となり、2020年第1四半…

続きを読む

【10大・第5位】各地で洪水、マクロ経済に影(2021/12/28)

大雨で冠水した道路=2020年10月、タイ・バンコク(NNA撮影)
タイで9月から続いている大雨の影響で、一部の地域では水害の対処に追われることになった。首都バンコク…

続きを読む

【10大・第6位】反体制デモが再燃、実弾で死者も(2021/12/28)

新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めをかけられない政府への不満が募り、反体制デモが再燃した=8月、タイ・バンコク(NNA撮影)
タイの首都バンコクで6月下旬以降、プラユット首相の辞任や王室改革などを求める反体制デモが再燃した。…

続きを読む

【10大・第7位】自動車業界の苦境続く、電動車への移行加速(2021/12/28)

今年も自動車業界の苦境が続いた。世界的な半導体不足や新型コロナウイルスの感染拡大に伴う部品調達の停…

続きを読む

【10大・第8位】CO2排出削減へBCG経済が加速(2021/12/28)

タイ政府は、11月に開催された第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)で、長期的な温室効果…

続きを読む

【10大・第9位】日系進出、コロナ禍が影を落とす(2021/12/28)

タイの日系企業進出にも新型コロナウイルス禍が影を落とした。フード&ライフカンパニーズは3月、回転ず…

続きを読む

【10大・第10位】中国企業が投資拡大、長城汽車の工場稼働(2021/12/28)

長城汽車(GWM)はタイ市場に参入し、12月に開催された自動車展示・販売会「第38回タイ国際モーターエキスポ」では、世界初公開のモデルを含む電動車5モデルを展示した=タイ・ノンタブリ県(NNA撮影)
今年は、中国企業による投資が目立った。自動車メーカーの長城汽車(GWM)は、タイから撤退した米ゼネ…

続きを読む

【10大・番外編】政権内部に対立か、農業副大臣ら更迭(2021/12/28)

プラユット首相(写真)は9月、農業・協同組合副大臣を務めていたタンマナット氏と労働副大臣のナルモン氏の解任を決定した(タイ政府提供)
タイの連立政権の中核の親軍政政党「国民国家の力党」で、政権運営をめぐって対立が表面化した。プラユッ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン