どうなる韓国? ―新・知財最前線は今

081008 sel icon
知財所有権を取り巻く韓国の環境について、日系企業が抱える問題や頻繁に行われる法改正の状況など、最新の事例を通して分析・解説します。監修は日本貿易振興機構(ジェトロ)ソウルセンターの副所長です
すべての文頭を開く

【新・知財最前線は今】特許侵害差止の仮処分:申立が特許権者にブーメラン?!(2013/08/07)

File No.59 特許侵害が発生したとき、あなたはどのように対処するだろうか。侵害訴訟を行うには、相当な時…

続きを読む

【新・知財最前線は今】現地スタッフの発明、どうします?(2013/07/10)

File No.58 昨年11月、サムスン電子の元従業者が在職中に行ったいわゆる職務発明に対し、約60億ウォン(約…

続きを読む

【新・知財最前線は今】激化する韓国知財紛争(2013/06/12)

File No.57 サムスン電子・アップル訴訟に代表されるように、韓国企業を当事者とする訴訟が世界中で多発し…

続きを読む

【新・知財最前線は今】バイアグラ錠剤の形と色は独占できるのか?(2013/05/08)

File No.56 最近、ソウル中央地方裁判所は、「ジェネリック薬品であるパルパル錠が、バイアグラのデザイン…

続きを読む

【新・知財最前線は今】技術力が向上する韓国企業(2013/04/10)

File No.55 「技術で勝って商売で負けた」。昨年までの円高の中で、苦境に立たされていた日本企業がよく使…

続きを読む

【新・知財最前線は今】特許権侵害を発見したら:~行政救済手段による対応~(2013/03/13)

File No.54 特許権侵害を発見した場合、一般にどのような対処が可能だろうか? 多くは、税関での取り締りや…

続きを読む

【新・知財最前線は今】誰かが勝手に商標を登録?!:~「冒認商標」への対策~(2013/02/13)

File No.52 ビジネスパーソンならご記憶の方も多いと思うが、一時期、日本の地名が中国などで勝手に商標登…

続きを読む

【新・知財最前線は今】韓国の標準規格特許戦略:標準特許を取得せよ!(2013/01/17)

File No.52 スマートフォン(多機能携帯電話)など情報通信(IT)技術を例に出すまでもなく、商品のグロー…

続きを読む

【新・知財最前線は今】知財管理を安くするコツ(2012/12/12)

File No.51 企業における知財管理が重要な必須業務であると認識され、定着してきている。しかし、特許などの…

続きを読む

【新・知財最前線は今】意匠を活用しろ!:~意匠で苦戦するサムスン電子~(2012/11/07)

File No.50 「グローバル企業が競い合うメガ・コンペティション時代で、技術や機能が同じなら、最後に差が…

続きを読む

【新・知財最前線は今】サムスン-アップル訴訟の影響(2012/10/10)

File No.49 2012年8月24日、全世界から注目を集めたサムスン電子(以下“サムスン”)と米アップル間の特許訴…

続きを読む

【新・知財最前線は今】韓国における模倣被害(2012/09/12)

File No.48 2002年、ジェトロソウル事務所では、韓国における日本企業の模倣被害状況を調査している。当時の…

続きを読む

【新・知財最前線は今】営業秘密保護が受けられない!?(2012/08/08)

File No.47 あるA社の職員6名が退社し、競合会社である豪州のB会社に入社した。その際、彼らは、A会社…

続きを読む

【新・知財最前線は今】医薬特許保護強化? (2012/07/11)

File No.46 韓米自由貿易協定(FTA)では、特許審査の遅延による権利期間の延長や音、におい商標の導入…

続きを読む

【知財最前線】侵害訴訟で特許権が無効?(2012/06/13)

File No.45 排他的独占権である特許権を得るためには、出願した発明がさまざまな法的要件を満たしているか…

続きを読む

【知財最前線】音や匂いにも商標権がある?(2012/05/09)

File No.44 自社の商品やサービスを他社のものと区別し、消費者に認識してもらうための制度として、商標制…

続きを読む

【知財最前線】特許出願をしなくても発明は保護される?(2012/04/11)

File No.43 発明を保護する手段としては、特許出願を行って特許権を取得することが基本的な考え方である。…

続きを読む

【知財最前線】特許大国!韓国(2012/03/14)

File No.42 韓国は、出願数で世界第4位の規模を誇る特許大国であることをご存じだろうか?しかし、一方で…

続きを読む

【知財最前線】特許プールの誕生: ~特許と標準化との出会い~(2012/02/08)

File No.41 標準化と特許とは関連性を持たず、独自に発展してきた。標準を定め広く普及することにより技術…

続きを読む

【知財最前線】韓国で並行輸入は禁止!?(2012/01/11)

File No.40 真正商品の並行輸入が韓国商標法などの関連法違反となるか否かは、しばしば問題とされる論点で…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン