台湾会計・税務・ビジネスナビゲーション

Businavi twd
会計、税務についての法律・制度改正とその影響などを分かりやすく解説。台湾ビジネス全般に関しても、公認会計士としての視点から考察していきます。

筆者紹介

奥田 健士(おくだ けんじ)
資誠聯合会計師事務所(PwC台湾) パートナー

すべての文頭を開く

【会計税務ビジネス・ナビ】第165回 従業員インセンティブ制度(12/04)

社員のモチベーションを引き上げるために、従業員インセンティブ制度を取り入れている会社が多くみられます…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第164回 外国専業人員招へいおよび雇用法(11/20)

「外国籍専門人員招へいおよび雇用法」は2017年10月31日に立法院を通過し、同年11月22日の蔡総統による公布…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第163回 移転価格の事前確認制度・その2(11/06)

今回は事前確認(APA)前の事前相談制度、APAの審査および合意、2カ国間のAPA(バイラテラルAP…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第162回 移転価格の事前確認制度・その1(10/23)

多くの企業集団において国際間取引が拡大してきていますが、世界的なすう勢として各国で移転価格制度の見直…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第161回 外国企業所有の物品販売における台湾源泉所得の計算規定(10/09)

外国営利事業者の事業から得られる台湾源泉所得は、台湾の法人税諸規定によれば台湾にて課税対象となります…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第160回 台湾内支店の有無による役務への課税の違い(09/25)

日本親会社等の外国企業が台湾内の子会社や客先に対する役務提供を行うケースがよくあります。役務提供が台…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第159回 国際財務報告基準(IFRS)新基準(4)(09/11)

今回はIFRS第16号(リース)について説明いたします。  ■IFRS第16号の概要 リース会計について、…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第158回 国際財務報告基準(IFRS)新基準(3)(08/28)

前回までIFRS第9号(金融商品)について説明いたしました。今回はIFRS第15号(顧客との契約から生…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第157回 国際財務報告基準(IFRS)新基準(2)(08/14)

前回はIFRS第9号(金融商品)における金融資産の「分類および測定」について説明いたしました。今回は…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第156回 国際財務報告基準(IFRS)新基準(1)(07/31)

2018年から2019年にかけてIFRS第9号(金融商品)、IFRS第15号(収益認識)およびIFRS第16号(…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第155回 不正と内部統制(3)(07/17)

不正というのは意図的なものですが、誤謬(ごびゅう)というのは意図的ではない誤りを指します。不正はもち…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第154回 不正と内部統制(2)(07/03)

前回は内部統制の4つの目的と不正と内部統制の関係について説明しました。今回は不正研究として有名な不正…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第153回 不正と内部統制(06/19)

今回から数回にわたり不正と内部統制について説明してまいりたいと思います。内部統制というと多くの方にと…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第152回 退職金制度(06/05)

社会保障についてお届けしてまいりましたが、4回目となる本日は公的退職金制度についてご説明いたします。…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第151回 労働者保障制度(05/22)

本日は社会保障制度のうち、通常の会社形態を想定した労働者保険、就業保険、賃金立替補償基金についてご説…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第150回 第2世代健康保険(05/08)

シリーズでお届けしております社会保険制度ですが、本日は第2世代健康保険についてご説明いたします。 1.…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第149回 社会保障制度について(04/24)

本日からシリーズで従業員に関連する社会保障制度について説明いたします。台湾の社会保障制度には大きく分…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第148回 労働基準法再改正のまとめ(04/10)

労働基準法が再度改正され、3月1日から施行されていますが、本日は当該改正について説明させていただきた…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第147回 法人税申告に関わる処罰(03/27)

12月末決算の会社の法人税申告時期である5月が迫ってまいりました。そこで本日は財政部がホームページ上で…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第146回 所得税法改正内容(03/13)

2017年末に議論されておりました所得税法改正案が、18年1月18日に立法院の第三読会を通過(=最終可決)し…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン