セメント総公社、許可超える鉱産開発

ベトナム国家監査部はこのほど、ベトナム・セメント総公社(VICEM)の子会社4社が許可された上限を超える資源を開発していたとの監査結果を発表した。17日付ダウトゥ電子版が報じた。 このうちホアンマイ・セメント社は2019~21年にかけて北中部ゲアン省のホアンマイB石灰…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: その他製造天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

住商、工業団地の再拡張視野 「中国プラス1」継続に自信(09/27)

株価下落、不動産と証券の不調目立つ(09/27)

定期預金金利を相次ぎ引き上げ、四大銀除き(09/27)

【日本の税務】「国外財産調書制度」とは?(09/27)

財務省、ガソリン50%減税の国会決議案(09/27)

FLCストーンに罰金、許可区域外で鉱石開発(09/27)

半導体ルネサス、ビンファストとの協業拡大(09/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン