カルナタカ州からの帰国、指定施設で3日待機

日本政府は3日、インド南部のカルナタカ州から帰国・入国する者に対し、国が指定する施設で3日間待機するよう求める措置を決めた。5日午前0時から適用する。インドでは、カルナタカ州で新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が見つかっていた。

関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

リライアンス、西部州で再エネに9兆円投資(01/14)

韓ポスコが一貫製鉄所建設へ 50億ドル投資、地場アダニと覚書(01/14)

メルセデス、インドでのEV生産に年内着手(01/14)

米テスラ、課題解決に向け政府と協調(01/14)

トヨタ、「カムリ」HVの新モデル発売(01/14)

メルセデス、高級車販売で7年連続首位(01/14)

日本向け石炭積載の出航許可、調整相(01/14)

ヒンダルコ米子会社、リサイクル施設を設置(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン