中国向け輸出、前年比4%減 国境閉鎖でも国別シェアは拡大

ミャンマー商業省によれば、2020年度(20年10月~21年9月)の中国への輸出額は前年度比4%減の52億米ドル(約5,900億円)だった。マイナス成長だったものの、輸出総額に占める割合は前年度を3ポイント上回る34%に拡大。金額で2位のタイを10ポイント以上引き離し、新型コロナウ…

関連国・地域: 中国タイミャンマー
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

越系モール、民主派ボイコットで店舗休業(09:10)

三井石油開発、ミャンマー沖鉱区権益譲渡へ(11/26)

陽性率、半年ぶりに2%未満に(11/26)

1~9月国境貿易32%増、輸出入とも2桁増(11/26)

中国向け輸出、前年比4%減 国境閉鎖でも国別シェアは拡大(11/26)

12日までの国境貿易、50%減の6.1億ドル(11/26)

ASEMにも不参加、ミャンマー国軍(11/26)

中国警戒で緊張も、ASEM首脳会議開幕(11/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン