電子部品7社は全社減収、コロナで車向け低迷

【共同】電子部品大手7社の2020年4~6月期連結決算が7月31日、出そろった。新型コロナウイルスの感染拡大で自動車工場が停止した影響を受けたほか、景気悪化でスマートフォン向けの販売なども振るわず全社が減収となった。純損益は3社が減益で、アルプスアルパインは前年同期…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車その他製造IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

撤退など事業見直し相次ぐ 外資企業、軍リスク拡大(05/10)

パナなどに3日間の閉鎖指示 政府、感染高リスクに151カ所指定(05/10)

【書籍ランキング】4月22日~4月28日(05/10)

ワクチン接種で隔離期間短縮 日本から到着14日、本土は7日に(05/10)

1~4月の貿易額38%増 外需好調で輸出4割超増(05/10)

就労ビザ保有者の入国を規制、日本も対象(05/10)

東京五輪反対論に高まり=中国報道(05/10)

トヨタ、燃料ポンプ不具合で3280台リコール(05/10)

3月のメーカー別車輸出、9社中5社が増加(05/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン