スマホアプリで遠隔診療、韓国では初導入

韓国のスタートアップ、メディヒアが、国内で初めてスマートフォンアプリによる遠隔診療サービスを開始した。23日付電子新聞が伝えた。 対応するのは内科や小児科、産婦人科、眼科など7つ。患者はこのアプリで受診を希望する医師と日程を選択し、症状を入力した上で、予約した時…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 医療・医薬品IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ対応で利下げ、過去最低の0.5%に(05/29)

ECクーパンで集団感染、物流センター閉鎖(05/29)

【新型コロナアンケート】コロナで「上期は減収」8割 アジア日系企業、インドは97%に(05/29)

新型コロナ感染者、79人増の1万1344人(05/29)

首都圏で感染拡大、6月まで防疫を再強化(05/29)

ダラ大橋を設計変更、韓国から追加借款へ(05/29)

人口の自然減続く、出生率0.9に(05/29)

現代自とソニー提携、映画で技術アピール(05/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン