豪はAIで後れ、規制や役員の知識不足で

オーストラリアが人工知能(AI)の可能性を生かし切れず後れをとっている背景には、未発達な法的規制、企業役員の技術的知識の不足、そして産業界と学界の協力関係が不十分なことがある――。専門家が指摘している。AI開発は、地場大学や法律事務所、企業などそれぞれの立場で…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアでは、各…(02/26)

ブリスベン、32年五輪開催へ IOCが独占交渉(02/26)

カンタス、日本など国際線再開を10月末に延期(02/26)

ワクチン接種に応じ国境開放を=シドニー空港(02/26)

NZ感染懸念、豪が隔離なし渡航を一時停止(02/26)

QLD、メルボルンからの入境を許可へ(02/26)

空気の水分からグリーン水素製造、NTで試験(02/26)

豪政府、国軍に拘束の豪人解放訴え(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン