経済刺激は労使関係改善で=豪財務相

オーストラリアのフライデンバーグ財務相は、景気刺激策の一環として労使関係の改革などを公約した。市場競争の促進や非効率な行政手続きの改善などと合わせ、長期的視点に立った構造改革が必要だと主張している。一方、最大野党の労働党が提案する、拠出拡大策については却下した…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

豪連邦政府の改革実施、過去36年で最低水準(18:16)

パプア、華為のデータセンター欠陥で返済拒む(18:16)

テイクオフ:ビクトリア州でマスクの…(08/13)

NZが再び緊迫、感染源は貨物か 豪NZの渡航緩和は年内困難?(08/13)

入国規制の緩和政策、国から地域に対象限定(08/13)

シドニー空港の上期、5千万$超赤字(08/13)

VIC州封鎖の緩和、1日20人未満が条件(08/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン