• 印刷する

7~9月の二輪5社販売、4%減の83万台

ベトナム二輪車協会(VAMM)は10日、VAMM加盟5社の2019年第3四半期(7~9月)の二輪車販売台数が前年同期比3.88%減の83万1,440台だったと発表した。前期(第2四半期、4~6月)の74万9,516台からは増加した。

1~9月の販売台数は、前年同期比4.8%減の233万4,890台だった。ベトナム統計総局(GSO)は先に、1~9月の国内の二輪車生産台数が9.4%減の231万6,200台だったと発表している。年初からの二輪車販売・生産はともに前年実績を下回った。

VAMMの加盟社は、ホンダ・ベトナム、ベトナムスズキ、ヤマハ・モーター・ベトナムの日系3社に加えて、イタリア系ピアジオ・ベトナム、台湾系SYMベトナムとなっている。VAMMが発表する販売台数には、輸出分は含まれていない。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

富裕層の増加率、世界2位に シンプルなミニマリストが理想に(07/16)

6月の東南ア訪日客99.9%減、コロナ禍続く(07/16)

航空燃油の環境税、年末まで30%減額(07/16)

承認前の運航計画、航空券の販売を禁止(07/16)

FLC、タンホアンミンと戦略提携(07/16)

ハノイの新オフィスビル、第3四半期に開業(07/16)

アンザン省で1.2兆ドンの新都市開発が着工(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン