• 印刷する

テイクオフ:自動車レース「F1シン…

自動車レース「F1シンガポール・グランプリ(GP)」が今年も無事終了した。ヘイズ(煙害)の発生で客足への影響が懸念される中、来場者数は延べ26万8,000人と過去2番目の多さを記録した。チケットを購入せずにコース周辺のホテルの客室からレースを眺める人もおり、開催日はどこも満室に近かったとか。

シンガポールGPでは中心部の一般道を期間中だけ封鎖し、レースコースに作り替える。1カ月ほど前から道路脇にフェンスや照明が立ち、数週間ほど前には客席の整備が始まる。数日前には道路を封鎖し、本格的なコースの出来上がりだ。民間の事業とはいえ、国を挙げて取り組む姿勢があってこその迅速な工事だと毎年感心してしまう。

レース自体にそこまで興味はないのだが、F1の実施に至るまでのさまざまな準備の工程、人々の働きぶりへの興味は尽きず、つい観察を続けてしまう。(薩)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 自動車・二輪車社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:10日の総選挙を前にシ…(07/06)

SARS教訓と統率力で抑制 台・越に高評価、新型コロナ対応(07/06)

外国人雇用で意見対立、与野党が選挙討論(07/06)

6月の製造業PMI、5カ月連続で50未満(07/06)

5月の小売売上高、営業禁止で下げ幅最大(07/06)

サプライチェーンの多国間協力、中国も参加(07/06)

欧州の生命科学系VC、アジア拠点を開設(07/06)

5月の外国人入国者、99.9%減の880人(07/06)

国内ホテル、「ステイケーション」可能に(07/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン